• TOP
  • ニュース
  • スカーレット・ヨハンソンの豊乳がしぼんだ?減胸手術の噂も
  • GOSSIP

スカーレット・ヨハンソンの豊乳がしぼんだ?減胸手術の噂も

2013年4月26日 12:35

豊満ボディに異変か!?
豊満ボディに異変か!?写真:SPLASH/アフロ

スカーレット・ヨハンソンの豊満ボディに異変が起きたと英紙ザ・サンなどの複数のメディアが一斉に報じている。

『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(11)続編で、再びブラックウィドウを演じているスカーレットが、同作の撮影現場を歩いている姿を撮影されているが、胸の膨らみが急に小さくなっている。約2週間前まで金髪だったスカーレットは、再び髪を赤毛に染めてブラックウィドウに挑んでいるが、撮影された写真の中の黒いタンクトップの胸の膨らみは、『アベンジャーズ』(12)のブラックウィドウの爆裂ボディとは別人かと思うほど控えめなものだ。

写真を見た一般の人々からは、「減胸手術を受けたのは明らかだ」というコメントも寄せられており、豊かな胸で有名なスカーレットだけに、ショックを受けているファンもいるようだ。

また、スカーレットは、ブラックウィドウの髪型も『アベンジャーズ』の緩いカールのかかったヘアから、ストレートのセミロングに変えているようで、体格も以前より直線的にして、シャープなイメージを狙っているのかもしれない。

近年、女性セレブの間では、豊胸手術だけでなく、減胸手術も流行しており、ビクトリア・ベッカムなどはファッションの流行に合わせ、数年に胸のサイズを変えていると言われている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース