• TOP
  • 映画ニュース
  • ジェニファー・アニストン、真実の愛にプレナップは不要!?
  • GOSSIP

ジェニファー・アニストン、真実の愛にプレナップは不要!?

2013年4月29日 19:00

私は愛を選ぶわ。お金じゃなくて
私は愛を選ぶわ。お金じゃなくて写真:SPLASH/アフロ

ジェニファー・アニストンは、ジャスティン・セローこそ自分の運命の相手だと確信しているので、ふたりの結婚には、プレナップと呼ばれる婚前契約は必要ないと主張しているという。

ジェニファーの資産は約1億5000万ドルとも言われているが、将来、ジャスティンと別れる事態になった場合に、自分の資産を守るために婚前契約を結ぶことを、ジェニファーは拒否しているらしい。「ジェニファーは、プレナップは不要だと言い張っている。『私は愛を選ぶわ。お金じゃなくて』と複数の友人たちに言っている。それはとてもロマンティックで夢のある考え方だが、彼女の決心が、将来的に彼女を苦しめることになるのではないかと何人もの友人が心配している。ふたりが心から愛し合っているのは事実だし、これまで彼女が交際してきた相手の中では、彼との関係は明らかに安定している。だが、全てを彼のために投げ出すのは、危険な賭けとも言える」と、関係者が米国版OK!誌に語っている。

一方、当のジャスティンは、プレナップがあった方が良いと思っているそうで、「ジャスティンは、本当に婚前契約を結びたがっている。彼が一番嫌なのは、金目当てで結婚したと思われることだから。彼は、彼女の資産額に左右されるほど、自信のない男ではないし、万が一、離婚するようなことになったとしても、彼は彼女から一銭も受け取るつもりはないことを、誰よりも彼女自身に知ってほしいようだ」と関係者は証言している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース