• GOSSIP

アマンダ・サイフリッド、空港でお騒がせ女優と間違えられる

2013年4月03日 12:54

リンジー・ローハンと間違えられちゃった | 写真:SPLASH/アフロ

アマンダ・サイフリッドが、ニュージャージーの空港であのお騒がせ女優リンジー・ローハンと間違えられていたことがわかった。

アマンダ本人が明らかにしたもので、「ニューアーク空港で、リンジー・ローハンと間違えられちゃった」とツイートしたとロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。

これに対し、ワーナー・ブラザーズのバイス・プレジデントは、間違われるのは彼女が悪いと言わんばかりに「私もいつも間違えてしまうんです」などといったジョークで応戦しているが、Usウィークリー誌の情報では、アマンダは赤い大きすぎるサングラスに地味な色のセーター、破れたジーンズを履いていたそうで、顔が認識できなかったことが誤認のきっかけになったようだ。

お騒がせ女優と間違えられたことで、さぞかしショックだと思われるが、『ミーン・ガールズ』(04)でリンジーと共演したアマンダは、2008年のティーンヴォーグのインタビューで、「『ミーン・ガールズ』のリンジーは素晴らしかったわ。彼女がちょっと変になってしまう前だったのよね。どうやってこの世界で生きていったら良いのかわらかなくて、怖くなって精神が錯乱しちゃう人とかに会ったこともあるわ。2歳とかからショウビズの世界で仕事をしていた人たちで、まともでいられる方が不思議なのかもしれないわね。若い時には不思議な世界だから」と語っており、他の共演者であるレイチェル・マクアダムスやティナ・フェイなどはしっかりとショウビズの世界で生き残っているものの、リンジーには同情の気持ちがあるようだ。

それ以降、リンジーの奇行はさらにひどくなっているが、どうやらリンジーと間違えられたことに立腹はしていないようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]Universal Pictures