• GOSSIP

ジェニファー・ローレンス、登壇時に転んだのは空腹だったから!?

2013年2月25日 19:14

空腹でこけちゃった? | 写真:SPLASH/アフロ

現地時間2月24日に開催された第85回アカデミー賞では、『世界にひとつのプレイブック』(公開中)で見事に主演女優賞を獲得したジェニファー・ローレンス。同カテゴリーは接戦が予想されていたため、受賞の瞬間は口を押さえて驚きを隠せない様子だったが、白とピンクのふんわりしたディオール・オートクチュールドレスは、アメリカ映画俳優組合賞で登壇した際に太腿が露出してしまった青いディオールのドレスと違って、何の問題もないと思われていた矢先、今度は登壇の際に階段で転ぶというハプニングがあった。

転んだ直後は、顔を覆って立ち上がれないかと思われていたジェニファーの様子を見て、最前列のヒュー・ジャックマンが颯爽とジェニファーに駆け寄ったが、幸いにもワイヤーで裾を大きく膨らませたドレスだったためにそれがクッションとなったようで、怪我もなかったようだ。

その時の様子について、ヒューは「助けが必要だと思ったんだ。彼女が自力で立ち上がれるのかわからなかったからね」とピープル誌に語っているが、実際にはさっと立ち上がって登壇すると、席を立って拍手で迎えてくれた観客席に向かって、「私が転んだから悪いと思ってスタンディングオベーションをさせてしまうことになってしまったわね。でも、ありがとう」と即座に気持ちを切り替えると、その後は何事もなかったように、他の受賞者への心遣いを見せた。

レッドカーペットでのインタビューで、ジェニファーは「周りの皆が落ち着かないから私も落ち着かなくて、ご飯を食べてないの。お腹が空いちゃったけど、何か食べるものってあるのかしら」と語っていたが、賞が終わるまでは食事をするチャンスがなかったはずで、空腹のためよろめいた可能性も否めない。また、普段は22歳とは思えない堂々としたジェニファーが、最高峰の舞台で少々動揺した可能性もあるが、すぐに立ち直って普通にスピーチをしている姿を見ている限り、空腹説が濃厚のようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| Michael Yada / [c]A.M.P.A.S.| Matt Petit / [c]A.M.P.A.S.| Matt Brown / [C] A.M.P.A.S.| SPLASH/アフロ| [C]KaoriSuzuki