• GOSSIP

ニコール・キッドマン、「ニガー」のセリフを断固拒否!

2013年2月17日 16:30

頑として拒否! | 写真:SPLASH/アフロ

クエンティン・タランティーノ監督『ジャンゴ 繋がれざる者』(3月1日公開)で連発されて物議を醸している言葉「ニガー」だが、ニコール・キッドマンは『ペーパーボーイ』(夏公開)の撮影で「ニガー」というセリフを言うのを断固拒否したという。

同作に出演したデヴィッド・オイェロウォが、イギリスのラジオ番組「Front Row」にその時の様子を語っている。「彼女は頑として断りました。それは、彼女にとってはちょっと行き過ぎに思えたようです。彼女の決意を自分はリスペクトします」とナイジェリア系英国人のデヴィッドは語っている。

ニコールは、同作の演技で第70回ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネートされており、受賞は逃したものの、新たな境地を開いたとして高い評価を受けている。性的に際どいシーンや放尿シーンもあり、まさに体当たりで挑んだ作品だった。

「あの映画を見た人なら誰でもニコールは監督に言われたことは全てやったとわかるでしょう。しかし、たった一つだけ、彼女がしたくなかったのは、『ニガー』と言うことだったのです」とデヴィッドは語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2012 PAPERBOY PRODUCTIONS,INC.| [c]2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.| [c]Laurie Sparham| [c]JUNKO| 写真:Startraks/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO