ビヨンセ広報が「怖すぎる顔の写真を外して」とメディアに要求! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/2/9 11:46

ビヨンセ広報が「怖すぎる顔の写真を外して」とメディアに要求!

ビヨンセの広報が「実物よりひどく見える顔の写真を使わないで」とメディアに異例の要求を行った、と英紙テレグラフが伝えている。

デスティニーズ・チャイルドの復活など、話題性も多かったビヨンセのスーパーボウル・ハーフタイムショーは、「プロ意識を感じさせるパワフルなパフォーマンス」と各方面で絶賛されたが、関係者が予期していなかったのは、パワフルすぎて怖い顔になっているパフォーマンス中の写真がメディアに出回っていることらしい。

本人はワイルドに歌い踊っていたのでポーズの取りようもなかっただろうが、ビヨンセのような美しい歌姫にもこんな写りの悪い瞬間があるのか、と思うような写真が多く使われているので、そこに目をつけた米サイトのBuzzfeedがそうした画像ばかり33点を集めて掲載した。

これを受け、ビヨンセの広報は同サイト宛にメールを送付し、「写真写りの悪い画像をサイトから外してください」と要求したという。ビヨンセの広報が特に気にしているのは、最もひどい7点の画像だそうで、それらはいずれも網タイツにレザーのボディースーツ姿のビヨンセが激しくダンスしている最中の写真だ。

しかし、Buzzfeedは、ビヨンセの広報からのメールの全文と、指摘された7枚の画像を拡大して再掲載し、要求に従わない姿勢を見せている。同サイトは「要求の意図を説明してほしい」とメールを返信したそうだが、ビヨンセ側からはまだ回答はないという。【UK在住/ブレイディみかこ】