• GOSSIP

トム・クルーズ、愛娘スリのためにハワイに2500万ドルの別荘を購入

2013年2月7日 15:13

すっかりこの島に魅せられてしまったようだ
すっかりこの島に魅せられてしまったようだ写真:SPLASH/アフロ

トム・クルーズが愛娘スリのために、ハワイのラナイ島に2500万ドル(約23億3000万円)の別荘地を購入する準備をしているらしい。

「トムは1月中旬に、『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』(11)や『アウトロー』(公開中)のプロデューサーで、スカイダンス・プロダクションズの設立者兼CEOのデヴィッド・エリソンからラナイ島の別荘に招かれたんです。オラクル・コーポレーションのCEOでもあるデヴィッドの父親が所有する会社が、この島の98%を所有している、まさにプライベートアイランドで、トムはすっかりこの島に魅せられてしまったんです。この土地を買えば、スリはのびのびと遊べるうえに、ずっと居たいと思わせる場所だと確信したトムは、約2500万ドルの別荘を購入することを決意しました」。

「トムは、スポーツバーでビリヤードをしたり、お酒を飲んだり、とてもくつろいだようです。また、その島にあるNOBUレストランでは、若い女性とロマンティックなディナーも楽しんでおり、トムにとっては最高の憩いの場所になったようです」と、関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

しかし、トムがこの島に別荘を買うと、離婚したケイティ・ホームズにとっては大打撃になるという。

「ハワイは、ケイティの住むニューヨークからとても遠い場所にあります。スリが気に入るのは明らかで、そうなれば、1ヶ月以上、スリはトムと一緒に過ごすようになるでしょう。契約上、トムはケイティが許可を出せば、スリをどこにでも連れて行くことができます。ケイティが反対したとしても、それ以上のものをスリに与えることができないため、ケイティにとっては嬉しくない決断になったようだ」と、別の関係者が同紙に語っている。

裁判では一方的に有利な方向に進めてきたケイティも、思わぬ方法でトムのペースに持って行かれてしまったようで、今後、スリと離れる時間が増えることになるかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース