• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • クレヨンしんちゃん劇場版第21弾のゲスト声優にコロッケ、渡辺直美、川越シェフを起用
  • NEWS

クレヨンしんちゃん劇場版第21弾のゲスト声優にコロッケ、渡辺直美、川越シェフを起用

2013年1月17日 17:51

声優に起用された、左から、渡辺直美、コロッケ、川越シェフ | [c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2013

クレヨンしんちゃんがB級グルメを守る冒険に出る劇場版シリーズ第21作目『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』(4月20日公開)。本作のゲスト声優にコロッケ、渡辺直美、川越シェフが起用されることがわかった。コロッケは本作がアニメ声優初挑戦、渡辺と川越シェフは本作が長編アニメ声優初挑戦となる。

3人の起用について、プロデューサーは「21作目を迎えた今回の『映画クレヨンしんちゃん』のテーマはグルメです。人は食べることで楽しい気持ちになり、そして幸せになれるものだと思います。今回、シリーズを通して描かれる笑いに、グルメの楽しいイメージを盛りたいと思い、ゲスト声優も食のイメージがあり、見たら楽しくて幸せな気持ちにしてくれる方々にお願いしたいと思いました」と明かした。

コロッケが声を演じるのは、伝説のソースを運ぶことを任された、しんのすけたちカスカベ防衛隊が目指す最終目的地・春日部B級グルメカーニバルに登場する下町コロッケどん。今回の出演に、コロッケは「出たかったー!嬉しいです。しんちゃんの魅力は“憎めない!何をしても!”コロッケの芸風に近いです。理由なく面白いから何年も色あせない。素晴らしいです!参加できることが本当に嬉しいです!頑張ります!!」と喜びを爆発させる。

渡辺は物語のキーとなる、しょうがの紅子の声を演じ、しんちゃんを悩殺する。出演に当たり、「まさか!まさか!私が!って感じでした。小さい頃からずっと見ているしんちゃんと一緒にお仕事できるとは!大興奮でした!!世間的には初めて物真似をしたのはビヨンセと思われていますが、実はしんちゃんでした。運命を感じております。よろしくお願いします!!」と、しんちゃんとの意外な接点を明かした。

食を味わう楽しさを魅力的なスマイルで全国の子供たちに伝える本人役を演じる川越シェフは、「今回のお話をいただいた時、素直に嬉しく思いました。以前から興味があった声のお仕事で、みんなが大好きなクレヨンしんちゃんに出られるなんて本当に楽しみです!アニメになった僕に期待してください!」と自信をのぞかせる。

3人としんちゃんが初共演でどんなお馬鹿な笑いの世界を繰り広げるのか、期待したい。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2013| [c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2013| ©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK| (c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK| [c]バードスタジオ/集英社 [c]「2013ドラゴンボールZ」製作委員会| (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK| (C)臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK| [c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK・2012