• GOSSIP

ブリトニー・スピアーズ、Xファクターの審査員降板決定!

2013年1月11日 12:45

たった1シーズンで審査員降板 | 写真:SPLASH/アフロ

2012年末からヒートアップしている噂どおり、ブリトニー・スピアーズが人気オーディション番組「Xファクター・USA」の審査員を1シーズンで降板することが明らかになった。

ブリトニーに近い関係者筋がピープル誌に明らかにしたもので、「彼女は同番組から去ることに決めました。音楽活動に専念するためです」と語っている。

ブリトニーがたった1シーズンで同審査員を降板する理由については、「サイモン・コーウェルが、『素晴らしいわ!』を連呼するブリトニーを見切った」「撮影中に姿を消したりするやる気のない態度が1500万ドルという破格のギャラに見合ない」などと噂されており、視聴率もジェニファー・ロペスやスティーブン・タイラーが審査員を務めたシーズン1を18%も下回っていることから、結果が出せなかったことにあると言われてきた。

しかし、これらの噂を打ち消すように、1月9日に米フォックステレビのトップが「ブリトニーは素晴らしい仕事をしてくれているし、皆も彼女のことが大好きだ」とブリトニーを擁護する発言をしたばかりだった。

ブリトニーの意思は既に固まっていたと考えられることから、このタイミングでの発表は双方の確執ではなく、あくまでもシンガーとしての再スタートのための降板をアピールする狙いがあったようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO