• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 思わず触りたくなる&抱き締めたくなる!? 『モンスターズ・インク』3D版は癒し度アップ!
  • NEWS

思わず触りたくなる&抱き締めたくなる!? 『モンスターズ・インク』3D版は癒し度アップ!

2013年2月09日 14:59

思わずスクリーンに向かって手を伸ばしたくなるはず! | [c]2013 DISNEY / PIXAR. All rights reserved

2001年に公開され、そのキャラクターの愛らしさと、ユーモア&感動あふれるストーリーで世界中を魅了した『モンスターズ・インク』。ディズニー ピクサー作品の中でも格別の人気を持つ本作が待望の3Dとなり、『モンスターズ・インク3D』(2月9日公開)としてスクリーンに復活した。最新鋭の技術を駆使した格別の臨場感と驚きの映像美で大きな感動をもたらしてくれる。

様々なモンスターが暮らす“モンスター・シティ”を舞台に、凸凹モンスターコンビのサリー&マイクが、人間の女の子ブーと共に大冒険を繰り広げる本作。3D化に当たり、まず注目したいのは何といっても癒し度を増したキャラクターたちの魅力だろう。街のエネルギー源である子供の悲鳴を集める“恐がらせ屋”のサリー&マイクは、実は心優しい、チャーミングな魅力にあふれたコンビ。大きな体につぶらな瞳を持つサリーは、巨体にたたえた長い毛のふさふさ感&フワフワ度が倍増!思わず触りたくなってしまうほどの心地良さで、癒し度もアップしているからたまらない。

そして、サリーの相棒で一つ目のマイクは、さらに愛嬌たっぷり。キッチュな表情と軽妙な動きが、臨場感あふれる映像の中で生き生きと迫ってくるから、思わず抱き締めたくなるキュートさにあふれている。

さらに、サリー&マイクがいたずら好きな女の子ブーと繰り広げるやりとりにも注目で、なかでもレールを流れるドアにつかまった彼らが、ジェットコースターさながらのスリルを味わうシーンは大興奮必至だ。まるでアトラクションに乗っているかのような迫力で、冒険シーンの醍醐味をたっぷりと堪能できるだろう。

ディズニー ピクサーのお約束の一つでもある同時上映の短編は、公開時と同じく『フォー・ザ・バーズ』。第74回アカデミー短編アニメーション賞にも輝いた同作ももちろん3Dで楽しめる。また、夏にはサリーとマイクの学生時代(!)を描く続編『モンスターズ ユニバーシティ』(夏公開)も待機中で、2013年はモンスター旋風が再び吹き荒れる予感!?まずは『モンスターズ・インク』の新たな魅力を3Dで体験しよう。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013 DISNEY / PIXAR. All rights reserved| [c]2013 Disney/Pixar. All rights reserved.| [c]2012 DISNEY / PIXAR.All rights reserved| [c]2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.| (C)Disney/Pixar (画像のTシャツはKid’s)| [c]2013 Disney. All Rights Reserved.| [c]Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. [C]AKS| [c]DISNEY/PIXAR| [c]Disney/Pixar All rights reserved| [c]DISNEY / PIXAR .All Rights Reserves.