• TOP
  • 映画ニュース
  • キム・カーダシアンのセックステープ、カニエ・ウェストの子供妊娠発覚後に売上げ急上!
  • GOSSIP

キム・カーダシアンのセックステープ、カニエ・ウェストの子供妊娠発覚後に売上げ急上!

2013年1月6日 20:13

セックスビデオの売上げ急上昇!
セックスビデオの売上げ急上昇!写真:SPLASH/アフロ

12月30日のコンサートでカニエ・ウェストがキム・カーダシアンの妊娠を発表したことは世間をあっと驚かせたが、その効果で、キムのセックステープの売り上げに大きな変化が生じているという。

カニエとキムはまだ交際して一年も経っておらず、またキムは2011年に結婚して、スピード破局したNBAのブルックリン・ネッツに所属しているクリス・ハンフリーズとの離婚が成立していないままだからだ。

カニエは妊娠12週目となるキムの妊娠を喜び、正式なコメントを発表しているが、この知らせで一番喜んだのは、他でもない、キムとのセックステープの所有者だ。

キムは2003年に歌手のレイ・ジェイと交際をしていた時に撮られたセックスビデオが2007年に流出し、一躍有名になった。後にそのビデオは「Kim Kardashian:Superstar」というタイトルでDVDとして販売されたが、「キムが春にカニエと交際を始めてから、オンデマンドのDVDやオンラインビデオの売り上げがどんどん上がっていますが、妊娠の発表後は、ビデオの売上げがうなぎのぼりで8割もアップしました。2011年にクリスと結婚して以来の最高の売上げです。その権利所有者のVivid Entertainmentとレイは、ほくほくでしょう」と関係者がTMZ.COMに語っている。

キムは2007年に100万ドルで所有権買取を求める裁判を起こしたが、結局は500万ドルを受け取る代わりに訴訟を取り下げた経緯がある。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース