• GOSSIP

2012年、最も衝撃を受けたセレブの破局は?

2012年12月24日 09:00

やはり、このカップルしかいないでしょう
やはり、このカップルしかいないでしょう写真:SPLASH/アフロ

米CBSニュースのサイトが、2012年の最も衝撃的なセレブリティーの破局を選んでおり、1位にトム・クルーズとケイティ・ホームズの離婚が選ばれた。

世間どころか、トム・クルーズすら寝耳に水だったと言われている大胆さでケイティが離婚申請を行ったのは6月。その後、2週間足らずでふたりは離婚条件に合意し、8月には正式に離婚が成立した。ケイティの弁護士は「ケイティの関心事は、これまでと同様、何が娘のスリにとって一番良いか、ということです」というコメントを発表した。親権はケイティに与えられ、以後、スリはケイティと一緒にニューヨークで暮らしているが、クリスマスはトムと一緒に過ごすと伝えられている。

2位はハイディ・クルムとシール。ピープル誌の「最も美しいカップル」にも選ばれたことがあり、何度も結婚の再宣誓式を行ったふたりの関係はいつまでも続くと思っていた人が多かっただけに、破局はショックを与えたようだ。ふたりは、今年1月に7年間の結婚生活に終止符を打つことを発表した。ハイディはその後、ボディガードの男性と交際している。

そして3位は、6月に破局を発表したジョニー・デップとヴァネッサ・パラディ。14年間、パートナーとして生活を共にし、2児をなしたふたりはおしどりカップルの代名詞にもなっていたため、破局のニュースを信じられない人々もいたようだ。ジョニーの広報は「ふたりは友好的に別居に踏み切りました。彼らと、そして子供たちのプライバシーを尊重してください」という声明を発表した。その後、ジョニーは『ラム・ダイアリー』(11)で共演したアンバー・ハードと交際している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース