• NEWS

トム・クルーズ主演『OBLIVION』の邦題決定&特報第一弾を公開!

2012年12月19日 20:12

初公開されたポスター

トム・クルーズ主演『OBLIVION』の邦題が『オブリビオン』として2013年5月に日本公開されることが決定、特報動画とワールドワイド版ティーザーポスターが公開された。

本作初の映像素材となった特報第一弾は、60年前にエイリアンの侵略を受け、半壊した地球に残るジャック(トム・クルーズ)と、謎の男ビーチ(モーガン・フリーマン)が出会い、これから始まる壮大な物語を感じさせる。ジャックが操縦する俊敏な小型飛行機や、宇宙船も登場し、期待が高まる映像だ。

60年前、スカヴスと呼ばれるエイリアンによって地球は攻撃を受け、人類は長きにわたる戦いに勝利したが、地球は半壊。生き延びたものは地球から避難し、違う惑星での生活を余儀なくされている。一人、地球に残り、上空から地球を監視していたジャック・ハーパーは、ある日、パトロールに出たところを、突然何者かによって捕らわれてしまうのだった。ジャックの目の前に現れたのはビーチと名乗る男だった。ビーチとの出会いによって、ジャック自身、そして地球の運命さえも大きく動き始める。

監督は『トロン:レガシー』(10)のジョセフ・コシンスキー。トム・クルーズやモーガン・フリーマンのほか、『007 慰めの報酬』(09)のオルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、アンドレア・ライズブローなどが出演。全米公開は2013年4月12日(金)を予定している。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.| [C]2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.| [c]2012 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC.| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO