• TOP
  • ニュース
  • クリント・イーストウッドが2度目の離婚危機!?35歳年下妻が復職!
  • GOSSIP

クリント・イーストウッドが2度目の離婚危機!?35歳年下妻が復職!

2012年12月20日 10:48

御年82歳にして離婚!?
御年82歳にして離婚!?写真:SPLASH/アフロ

結婚して16年になる82歳のクリント・イーストウッドと、35歳年下の妻ディナ・ルイスが離婚の危機にあるらしい。

クリントは、1953年に最初の妻マギー・ジョンソンと結婚して2年後に離婚、その後も隠し子や多くの女性の存在が噂されていたが、1996年にディナと再婚した際は、ディナが、マギーとの間に生まれたクリントの娘と同年代ということで話題になっていた。

その後、ふたりはおしどり夫婦と言われ、一家でリアリティ番組にも出演して世間を驚かせたが、「クリントとディナは極秘別居しています。その数週間後、ディナは古巣であるKSBWテレビのニュースアナウンサーとして、一週間、復活を果たしたんです。古巣のアナウンサー、ダン・グリーンがディナのカムバックを歓迎すると、『私を受け入れてくれてありがとう。ここにいるのが好きです』と返答した」という。

ナショナル・エンクワイラー誌に友人が語った話では、「ニュースを読んだり、いろんなことを企画したり、とにかくディナは本当にアナウンサーの仕事が好きなんです。特に今、クリントとディナは別の方向に向かって生きているので、ディナはクリントから離れて、自分の道を歩みたいと考えていると思います」。

「クリントとディナは1993年、ディナが司会のインタビュー番組にクリントが出演した時に恋に落ち、1996年3月に結婚しました。その9ヵ月後には第一子が誕生する熱愛ぶりでしたが、次第に隙間ができ初め、ディナがマネージメントしている南アフリカの少年バンドOvertoneのことや、リアリティ番組『Mrs. Eastwood & Company』のことでも衝突しています。ディナのショーの関係者なら誰でも、既にふたりが一緒に住んでいないことを知っていますよ。結婚とは名ばかりで、既に別々の人生を歩んでいます」と、家族に近い関係者が同誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース