• TOP
  • ニュース
  • ダニエル・ラドクリフが断酒から脱落?ナイトクラブで喧嘩
  • GOSSIP

ダニエル・ラドクリフが断酒から脱落?ナイトクラブで喧嘩

2012年12月15日 08:00

酩酊状態で喧嘩したという
酩酊状態で喧嘩したという写真:SPLASH/アフロ

ダニエル・ラドクリフが、ナイトクラブで酩酊してDJと喧嘩になり、追い出されたとニューヨーク・ポストが伝えている。

ニューヨークのBEAUTY BARで飲んでいたダニエルは、最初はDJと意気投合して仲良くしていたそうだが、そのうちに喧嘩になり、経営陣から店から出て行くように言い渡されたという。「最初は楽しそうだった。彼のリクエストのダスティ・スプリングフィールドもかかっていたし。でも、ジャガーボムを飲んで酔ったダニエルが、DJと喧嘩を始めた。すぐに経営者がやって来て、ダニエルに店から出て行くように促した」と関係者が語っている。

『ハリー・ポッター』シリーズ撮影中にアルコール依存症になっていたことを告白したことのあるダニエルは、2010年に断酒したことを明らかにし、「クラブへ行って遊ぶこともない」と発言したことがあった。

「パパラッチは、僕が退屈だということを知っているから、追って来たりしないよ。僕は仕事に行って、仕事をして、家に帰って寝る。それ以外はあまり何もしていない。アルコールを止めたことで、再び幸福になれた。そんなことは想像もしなかったけどね」と語っていたダニエルは、断酒に成功できたのは、恋人からのサポートがあったおかげだと言っていた。

ダニエルは今年10月に、2年半にわたって交際してきた製作会社アシスタントのロージー・コーカーとの破局が報道されている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース