• TOP
  • ニュース
  • レディー・ガガを制し、ブリトニー・スピアーズが2012年度最も稼いだ女性シンガーに返り咲き!
  • GOSSIP

レディー・ガガを制し、ブリトニー・スピアーズが2012年度最も稼いだ女性シンガーに返り咲き!

2012年12月14日 16:06

最も稼いだ女性シンガーに!
最も稼いだ女性シンガーに!写真:SPLASH/アフロ

米経済誌フォーブスが恒例の2012年度、最も稼いだ女性ミュージシャンを発表!

昨年、推定所得9000万ドルで1位に輝いたレディー・ガガを蹴落として見事、1位の座についたのは、5800万ドルを稼いだブリトニー・スピアーズだった。この数字は2011年5月から2012年5月までの、レコード、コンサート、商品、広告収入などの資産を表したもの。

1990年代にポップクイーンの座に君臨しながらも、2000年代は数々の奇行からタブロイド誌の格好の餌食になってしまったブリトニーは、2010年に稼いだ6400万ドルよりは少ないものの、ニューアルバム「ファム・ファタール」で見事復活、世界ツアーでは6870万ドルを売り上げた。また、人気オーディション番組「Xファクター」の審査員を務めたり、広告収入やエリザベス・アーデンのラインから発表したフレグランスの売り上げなども合算した結果、昨年の10位からトップに躍り出たのだった。

2位はテイラー・スウィフトで、P&Gの化粧品ブランド「カバー ガール」のマスカラ広告の収入、9730万ドルを売り上げたツアー、ニューアルバム「レッド」の売り上げ、そしてソニー音楽出版社との契約で得た所得は、ブリトニーと僅差の5700万ドルだった。

3位は5300万ドルでリアーナ、4位はツアー、レコードセールス、フレグランスの発売などで5200万ドルを稼ぎ出したものの、昨年の1位から陥落したレディー・ガガで、5位は4500万ドルのケイティ・ペリーだった。

以下、トップ10圏内にはビヨンセ(4000万ドル)、アデル(3500万ドル)、シャーデー(3300万ドル)、マドンナ(3000万ドル)、シャキーラ(2000万ドル)がランク入りしている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース