• NEWS

衝撃の死から20年、スクリーンでよみがえる尾崎豊伝説ライヴに興奮必至!

2012年11月28日 16:05

「久しぶりだね」という言葉から始まった伝説のライヴが大スクリーンに! | [c]2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.

1983年にデビュー、10代で人気アーティストの地位を確立するも1992年に26歳で急逝。20年経った今なお、多くの人々が愛してやまないカリスマアーティストの尾崎豊。「15の夜」「卒業」「I LOVE YOU」「OH MY LITTLW GIRL」といった数々の名曲は、10代の心の叫び、葛藤、真実の愛や夢、生きることの意味を追い求めた彼の歌の世界は、多くの若者たちの共感を呼んだ。そのカリスマ性は時代を超えて、現在も新しいファンを魅了し続けている。

あの衝撃の死から20年経った今年、“「尾崎豊特別展」OZAKI20”がラフォーレミュージアム原宿で開催され、大盛況のうちに幕を閉じ、12月7日(金)からは大阪での開催が決定している。そこに足を運んだのは、かつての若者であった尾崎ファンだけではなく、新たに彼を知った若い人たちも多かった。

そんな時代を超えた尾崎豊の伝説ライヴがスクリーンで復活する。『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』(12月1日公開)は、2年半以上のブランク後にファンの前にその姿を現し、最後のツアーとなってしまった“BIRTH TOUR”初日、1991年5月20日の横浜アリーナのライヴをまとめあげたものだ。18台のカメラで収められた莫大な映像素材を最新の技術によってフルデジタル上映する。未公開シーンも多く、尾崎の緊張感や観客の興奮や熱気、一体感が伝わってくる驚愕のライヴが体感できるだろう。

20年という区切りの年に、伝説のライヴを大スクリーンで体感してほしい。きっと尾崎豊の新しい魅力が再発見できるはずだ。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.| [c]2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.