• NEWS

007ではしかめっ面なダニエル・クレイグのプライベートがのぞける?

2012年11月25日 14:30

プライベートでもこんな感じ?ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズのラブラブなシーンがリアルすぎる | [c]2011 MORGAN CREEK ALL RIGHTS RESERVED

『007 スカイフォール』(12月1日公開)が、本国イギリスをはじめ世界中で大ヒットとなっているダニエル・クレイグ。さらに「既婚女性が浮気したいジェームズ・ボンド」1位や、「イギリス人主婦が憧れるセレブ」4位に輝いたりと、そのセクシーで渋いダンディな魅力で世の女性たちを虜にしている。

そんなダニエル・クレイグが妻のレイチェル・ワイズと結婚するきっかけとなった『ドリームハウス』が現在公開中。念願のマイホームを手に入れ、新しい生活に心を躍らせる一家に、衝撃的な出来事が次々と襲いかかる姿を描いたサスペンススリラーだ。

ダニエルが演じるのは、愛する家族との時間を大切にするため、稼ぎの良い仕事を辞めて小説家に転身した男。平穏だが幸せな生活を手に入れた矢先、一家に不幸が訪れ、彼は愛する家族とマイホームを守るためにその問題に立ち向かっていく。

予想のつかない出来事に困惑し苦悩する姿は、『007』シリーズでも見られたが、何と言っても注目なのは、愛する妻と一緒に過ごしている時のデレデレな表情だ。しかも、その妻を演じているのが現妻のレイチェル・ワイズということもあって、プライベートではいつもこんな感じなのかも(!?)という想像が働いてしまうほど。この共演がきっかけで結婚を決意したというのも納得のラブラブぷりの連続なのだ。

監督のジム・シェリダンはレイチェル・ワイズの演技にほれ込み、当初の予定よりも大幅に彼女の出演シーンを増やしたそうだ。ふたりの仲が友人から恋人へ縮まっていったのは、共演時間が増えたことも要因の一つかもしれない。

スリルや謎解き、衝撃の恐怖シーンだけではなく、家族愛をテーマにした本作で、愛する妻と可愛い娘たちを前に、穏やかで優しい笑顔を向けるダニエル・クレイグ。そんな彼の素の表情をたっぷり堪能してほしい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2011 MORGAN CREEK ALL RIGHTS RESERVED| 写真:SPLASH/アフロ| [C]2011 MORGAN CREEK ALL RIGHTS RESERVED| [c]2012 HATES, LLC. All Rights Reserved. / [c] 2011MORGAN CREEKALL RIGHTS RESERVED