• GOSSIP

殴られたリアーナの顔写真が元恋人のコンサートポスターに!?

2012年11月15日 14:54

殴られた顔写真がポスターに! | 写真:SPLASH/アフロ

クリス・ブラウンは、2009年に恋人だったリアーナに暴力をふるって逮捕され、現在も保護観察中の身だが、彼のスウェーデンでのコンサートのポスターに、彼から暴行を受けた時のリアーナの顔写真のアップが使用されているという。

といっても、これはスウェーデンの反ドメスティックバイオレンス団体が、11月19日(月)に行われるクリス・ブラウンのコンサートへの抗議活動の一環として作成したものだそうで、バス停やベンチなどの公共の場所に貼られているらしい。英紙デイリー・メイルによれば、このポスターにはコンサート会場の場所や、オンラインのチケットショップのサイトアドレスが明記されているそうで、一見すると本物のコンサートのポスターに見えるそう。しかし、右半分には、クリス・ブラウンに車の中で激しく殴られ、ロサンゼルスの警察に顔を撮影された時の、痣だらけの痛々しいリアーナの顔がアップで使用されている。

クリス・ブラウンのコンサートの運営会社は、こうしたゲリラ的な抗議ポスターの出現に対して法的手段は取っていないそうだが、「DVは決して容認されてはいけない罪だが、アーティストとしてのクリス・ブラウンと、プライベートな人間としての彼を区別してほしい」とスポークスパーソンが語っている。

クリスは3年前にリアーナに暴行を働いた直後に逮捕されて有罪判決を受け、6ヶ月の社会奉仕活動を言い渡され、5年間の保護観察処分を受けている。ふたりは最近、また接近しているようで復縁の噂もあるが、リアーナはエレン・デジェネレスのトーク番組で「私はシングル」と発言したばかりだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ|  [c]GLOBE PHOTOS/AFLO