• TOP
  • ニュース
  • キアヌ・リーブス、メイクアップアーティスト泣かせなその理由は?
  • GOSSIP

キアヌ・リーブス、メイクアップアーティスト泣かせなその理由は?

2012年10月28日 10:00

髪の毛?それとも
髪の毛?それとも写真:SPLASH/アフロ

キアヌ・リーブスのメイクアップアーティストは、最近とても苦労していたようだ。

キアヌ自らがメガホンを取り、主役も兼ねている新作『Man of Tai Chi』(全米2013年公開)で、キアヌは豊かな髭を蓄えている男性を演じているそうだが、「48歳のキアヌは、加齢と共に髪の毛ならぬヒゲの脱毛に悩んでいます。ヒゲがまだらにしか生えてこないので、メイクアップアーティストの頭痛の種だったようです。ヒゲを埋めるために、相当な時間を費やすことになり、またキアヌも相当長い間、椅子に座っていなくてはいけなかったので、彼も辛かったようです」。

「ただし、キアヌにも良いことがあるようで、髪の毛に問題がないのは、メイクアップアーティストにとっても救いだった」と、キアヌの親友がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース