• GOSSIP

トム・クルーズ、「娘を捨てた」と書いた米誌を提訴

2012年10月25日 13:44

名誉毀損で提訴
名誉毀損で提訴写真:SPLASH/アフロ

トム・クルーズが、「6歳の娘スリを捨てた」と書いた米誌Life & Style誌に対し、5000万ドルの損害賠償を求めて名誉毀損の訴えを起こした。

同誌は今年7月に、「パパに見捨てられた」の見出しで、トムが実の娘を捨てたという記事を掲載していた。トムの弁護士はこの記事の内容を「悪意に満ちた嘘」だと主張し、「トムは、深くスリのことを愛している優しい父親です。彼女は、彼の人生の重要な部分を占めており、今後も変わることはないでしょう。泣いているスリの写真にセンセーショナルな見出しをつけて使うなどという行為は、非難されるべきです」と語っている、とワシントン・ポストなどの複数のメディアが伝えている。

今年6月にトム・クルーズとケイティ・ホームズの離婚が明らかになって以来、ふたりの娘スリは頻繁にタブロイドに取り上げられ、トムと娘の関係を憶測する記事が多く書かれていた。

トムの弁護士によれば、トムは法的手段に訴えるのはあまり好きではないが、自分と娘の話をでっち上げて金儲けしようとするタブロイドを訴えることは正しいと思ったという。「こうした捏造記事を書いているのは外国資本の企業であり、彼らの本社はハンブルグにあります。悪意ある屑のような記事を、疑うことを知らない米国人に売って稼いでいるのです。名誉毀損で損害賠償を払わなければならなくなったら、少しはおとなしくなるでしょう」とトムの弁護士は語っており、トムは勝訴したら損害賠償金をチャリティーに寄付するつもりだという。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース