• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • A・シュワルツェネッガー10年ぶり主演作『THE LAST STAND』の邦題&日本公開日決定!
  • NEWS

A・シュワルツェネッガー10年ぶり主演作『THE LAST STAND』の邦題&日本公開日決定!

2012年10月19日 10:00

アーノルド・シュワルツェネッガーの主演復帰作第一弾『ラストスタンド』 | [C] 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

アーノルド・シュワルツェネッガーが『ターミネーター3』(03)以来、10年ぶりに主演を務める『THE LAST STAND』(全米2013年1月18日公開予定)。本作の邦題が『ラストスタンド』として、2013年4月27日(土)に日本公開されることが決まり、ポスタービジュアルと特報が公開された。

本作は、出演作のトータル世界興行収入は驚異の3000億円を超えるアーノルド・シュワルツェネッガーの主演復帰第一弾となる。カリフォルニア州知事を経て、幾つかの作品でゲスト出演を果たすものの、世界中の人々が待ち望んでいたのはシュワルツェネッガーが主役として、スクリーン狭しと大暴れする雄姿だった。シュワルツェネッガーは65歳という年齢を全く感じさせない迫力アクションを披露。そして、年齢を重ねたことによる深みを増した演技と、スタイリッシュなパワフルさで、まさに唯一無二の存在感を見せつけている。

警官殺しの凶悪犯罪者コルテスの極秘移送中に護送車が襲撃され、コルテスは逃走。最新鋭の車を操り、時速300kmを超えるスピードでメキシコ国境へと向かう。FBIはパトカー、ヘリを総動員し猛追するが、ことごとく突破され、残すは国境付近の小さな田舎町のみ。時代錯誤な銃器しかないこの町では、コルテスを止めることなど全く期待できなかったが、その町の保安官オーウェンズ(シュワルツェネッガー)が立ち上がり、最新鋭の武器を誇る最凶犯罪者集団に対し、彼と彼を慕う仲間たちが結束する。

アーノルド・シュワルツェネッガーのほか、フォレスト・ウィテカー、エドゥアルド・ノリエガ、ジェネシス・ロドリゲス、ジョニー・ノックスビルなどが出演、『GOOD BAD WEIRD グッド・バッド・ウィアード』(09)のキム・ジウン監督がメガホンを取る。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[C] 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.| [c]2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.| [c] 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]MMXI P.T. Merantau Films| [c]2012 Barney’s Christmas, Inc. All Rights Reserved.| [c]AP/アフロ | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO