• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 見どころ満載の『エクスペンダブルズ2』で最も見逃せないのはチャック・ノリス登場シーン!
  • NEWS

見どころ満載の『エクスペンダブルズ2』で最も見逃せないのはチャック・ノリス登場シーン!

2012年10月18日 18:38

一匹狼の地獄のコマンド、ブッカー役のチャックが格好良すぎる! | [c]2012 Barney’s Christmas, Inc. All Rights Reserved.

いよいよ10月20日(土)より公開される『エクスペンダブルズ2』。シルヴェスター・スタローンを筆頭に、お馴染みの消耗品軍団(エクスペンダブルズ)の活躍を描く本作。前作では出番が少なく消化不良の感が否めなかったアーノルド・シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスが本格参戦することも話題の一つだ。さらに最凶の悪役でジャン=クロード・ヴァン・ダムが立ちはだかる夢のような展開の連続に、興奮しないアクションファンはいないだろう。見どころ満載の本作だが、一番のハイライトとして“史上最強の男”チャック・ノリスの登場シーンをプッシュしたい。

本作で“ローン・ウルフ”の異名をとる神出鬼没な一匹狼の助っ人ブッカーを演じたチャック・ノリス。『最後のブルース・リー ドラゴンへの道』(72)でのブルース・リーの敵役や、『テキサスSWAT』(83)、『地獄のヒーロー』(84)、『デルタ・フォース』シリーズといったアクション映画の主演を務め、1980年代のアメリカを代表するアクションヒーローとして名を馳せた伝説のスターだ。アクションファンやB級映画ファンにはお馴染みの存在ではあったが、今回、特に注目なのは2005年頃より彼が一躍脚光を浴びることとなった、ある現象に関係がある。

その現象は“チャック・ノリス・ファクト”と呼ばれる、ノリスのキャラクターをジョークにした伝説語録が、アメリカの若者の間で大流行し、ネットを中心に全世界に発信されたこと。語録の一例を挙げると「合衆国内での主な死因は、1.心臓病 2.チャック・ノリス 3.癌」「チャック・ノリスのピースサインは平和を意味しない、お前の命はあと2秒の意味」「世の中には2種類の女しかいない。チャック・ノリスに抱かれたい女と、もう一度チャック・ノリスに抱かれたい女だ」などなど、チャック・ノリスが演じてきた屈強なヒーロー像や彼の武骨で生真面目な生き方への愛が感じられる鉄板ネタばかり!しかも、その数は100万種類以上で、現在も日々増え続けているというから驚愕するしかない。日本でも数年前からネット上を中心に出回っているので、偶然目にした人も多いのではないだろうか。

そして『エクスペンダブルズ2』では、何と自ら伝説を語りながら登場するという、ファン感涙の演出が!どんなセリフかは実際に劇場で確かめてほしいが、このシーンには誰もが胸が熱くするはずだ。いち早く公開されたアメリカでは、彼の登場シーンで観客が興奮のあまり歓声を上げる、といったことも起こっている。それほど、とにかく今回の彼はおいしい役どころなのだ。

チャック・ノリスの年齢は出演メンバー中、最年長の72歳だ。既に俳優業の引退を表明していたが、本作への出演を機にアクション復帰を決め、弟のアーロン・ノリスが監督を務める主演作『The Novice』が製作準備に入っている。まだまだ伝説の男として、今後もスクリーンで活躍し続けてほしいものだ。まずは『エクスペンダブルズ2』で暴れまくるチャック・ノリスの雄々しい姿を堪能してもらいたい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2012 Barney’s Christmas, Inc. All Rights Reserved.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2012 Springwood Ltd. All Rights Reserved| [c]2012 Unisol 4 Distribution, LLC All rights reserved.| [c]MMXI P.T. Merantau Films| [C] 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.| [c] 2012 Barney's Christmas, Inc.| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO