• GOSSIP

リンジー・ローハン、またもや逮捕される!

2012年10月01日 16:01

またもや逮捕! | [c]Splash/アフロ

飲酒運転にジュエリーの窃盗と警察沙汰が絶えないリンジー・ローハンが、現地時間9月30日早朝にまたもや逮捕されてしまった。リンジーの広報が明らかにしたもの。

米NBCテレビのウェブサイトnbcnewyork.comの情報によれば、リンジーはマンハッタンのチェルシー地区にある人気クラブで知り合った25歳の男性クリスチャン・ラベッラを、リンジーが宿泊しているWホテルの部屋に連れ込んだが、9月23日深夜4時半ごろ、口論となった末に暴力を振るわれて怪我をしたと主張しているという。

リンジーは、クリスチャンがホテルの部屋にいる間に携帯電話で50枚以上のリンジーの写真を撮影していたことに気付き、写真を消して、それ以上は写真を撮るのを止めるよう求めた末に激しい口論となった。そして、リンジーが携帯電話を取り上げると、クリスチャンがリンジーをベッドの上に突き飛ばし、馬乗りになってリンジーを殴ったり、首を絞めようとしたという。この部屋にはリンジーの友人も一緒だったため、友人が馬乗りになったクリスチャンをリンジーから引き離し、火災報知器を作動させたため、クリスチャンは部屋から飛び出したが、ホテルを去る前に警察が駆けつけて逮捕に至った。

リンジーはベッドに投げ出された際に手に傷を追ったようだが、病院に行くほどの怪我ではなかったようで、警察の事情徴収にも協力的だったという。その後、クリスチャンは暴行の容疑で逮捕されたが、クリスチャンもリンジーに対して暴行容疑で訴えを起こしたことから、容疑は取り下げられた。

リンジーのトラブルは枚挙にいとまがないが、9月だけでも3件のお騒がせ事件を引き起こしている。9月19日深夜には、ポルシェを運転してナイトクラブに向かう途中、歩行者の男性ホゼ・ロドリゲスに車をぶつけたとされ、そのまま車の運転を続けてナイトクラブに行った帰りに、警察に逮捕されている。この時は飲酒の事実はなかったようだが、ホゼがメディアに、「リンジーは、お酒を飲んでいて、ろれつが回っていなかった」と虚偽の説明をしたとして、リンジー側が訴訟をする準備をしていると伝えられている。

そして先週、9月23日の夜には、もともと喘息体質のリンジーが肺炎を悪化させてニューヨークの病院に救急搬送されており、回復した矢先の逮捕劇となった。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]Splash/アフロ | [c]Broadimage/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO