• GOSSIP

レディー・ガガが激白!「15歳の時から過食症で拒食症」

2012年9月26日 12:11

15歳の時から過食症で拒食症
15歳の時から過食症で拒食症[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

激太りの話題でマスコミに騒がれ、「サイズを気にする社会は醜い」と反論したレディー・ガガだが、今度は15歳の時から過食症と拒食症を繰り返していると告白している。

ガガは10代の頃に摂食障害だったことは明らかにしていたが、現在でもその問題を抱えていることを認めたのは今回が初めてだ。自ら主宰するSNSサイトLittleMonsters.comで「私の体重の増減の問題は、子供の頃から私を苦しめてきました。どんなヘルプの手も、それに関する私の心の痛みを癒すことはなかった。だけど、あなたたちがそれを癒してくれた。私は幸福です。これまでで最も幸福。あれこれ詮索されているからといって、精神的におかしくなったりするつもりはないわ。これが私なの。どんなサイズでも私は自分に誇りを持てる」とファンに呼びかけたガガは、下着だけを身に着けた自分の体を写真に撮り、「15の時から、過食症で拒食症」というメッセージと共にツイッターに投稿している。

この写真はガガが立ち上げたA Body Revolution 2013という運動の一環として投稿されている。この運動は「欠点も含めた自分の体を受け入れ、愛そう」という趣旨のもので、ガガはリトルモンスターたちに自分の体の写真を投稿するよう呼びかけている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース