• NEWS

まさにブラックビューティ!ブレイク前のあの黒人女優の美乳が炸裂

2012年8月19日 18:30

ブラックビューティなパム・グリア。巨大なアフロがそそる | [c]1972 New World Pictures Inc. All Rights Reserved.

1955年以降に手がけた作品が、監督作は50本以上、プロデュース作は500本を超え、ハリウッドのB級映画の帝王として知られるロジャー・コーマン。美しさを手に入れようと怪しい薬を飲んだがために巨大化してしまったチアガールの恐怖を描く『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー(原題)』(全米2012年以降公開予定)といった作品の公開も控えており、86歳になってもまだまだ健在で、B級映画ファンを喜ばせ続けている。

そんなコーマンの軌跡を関係者のインタビューなどと共に綴った『コーマン帝国』が4月に公開され、公開の際には彼がプロデュースした作品の数々がリバイバル上映された。そんな数ある作品の中でも話題を呼んだのが、エロス満載の娯楽アクションで、“女囚もの”の最高傑作と言われる『残虐全裸女収容所』(72)だ。同作がHDニューマスターの美しい映像で堪能できるBlu-rayとなって、8月15日に発売された!

“ブラックスプロイテーション”ブームメントで人気を博した『Coffy コフィ』(73)のパム・グリアが同作より先に出演していた本作は、『残酷女刑務所』(71)、『女体拷問鬼看守パム』(71)に続くシリーズ最終作。女の色気が通じないホモの看守軍団と、革命のために仲間を増やそうと女囚の脱出を手助けする革命軍との対決というのが基本的なあらすじで、パム・グリアの美乳が炸裂する何ともパワフルな一作だ。

本作は前2作同様にフィリピンでロケが行われ、後にフランシス・F・コッポラ監督が同じ場所で『地獄の黙示録』(79)の撮影を敢行した、というトリビアも。タイトルは過激だが、夏の暑さなんて吹っ飛ばしてしまう、パム・グリアをはじめとした女囚たちのエロな姿を是非堪能あれ!【トライワークス】

関連映画ニュース

[c]1972 New World Pictures Inc. All Rights Reserved.| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c]2011, KOTB, LLC. All Rights Reserved.| [c]2009 by Zoetropa Argentina, BIM Distribuzione, Tornasol Films, Agrupacion de Cine 001, Castafiore Films| [c]2008 NIAMA-FILM GMBH