• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『ハンガー・ゲーム』ヒロインのジェニファー・ローレンスの日本語吹替に水樹奈々が起用!
  • NEWS

『ハンガー・ゲーム』ヒロインのジェニファー・ローレンスの日本語吹替に水樹奈々が起用!

2012年8月16日 18:01

ジェニファー・ローレンス演じるカットニスの日本語吹替を務める水樹奈々 | [C]2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

全世界のティーンを熱狂させているスーザン・コリンズの同名小説を実写映画化した3部作の第1弾『ハンガー・ゲーム』(9月28日公開)。本作のヒロインのカットニスに扮するジェニファー・ローレンスの日本語吹替を、人気声優の水樹奈々が演じることが決定した。声優、歌手、ナレーター、ラジオパーソナリティなど、マルチに活躍する水樹だが、意外なことにハリウッド映画の吹替は今回初となる。

本作は強大な権力者と絶望に支配された独裁国家を舞台に、12の地区から強制的に選出された男女ふたり、計24人の若者たちが最後の1人になるまで戦わなければならない。12地区の代表に選ばれてしまった幼い妹プリムローズの代わりに命懸けのハンガー・ゲームに身を投じるヒロインのカットニス・エヴァディーンの、勇気と成長を描くサバイバルアクション&ロマンス作品だ。

配給の角川映画は、水樹奈々の起用理由について、「経験値、実力は言うまでもなく、枠を超えた活動と活躍は、今後数年続くハリウッドの大作シリーズ作品にふさわしいこと、そして厳しい現実に直面しながらも決して諦めることなく、夢を信じ続けてきた水樹さんご自身の内面の芯の強さが、本作のヒロイン、カットニスに通じるものを感じ、主演の吹替を依頼しました」と明かす。

今回の起用に水樹は、「本当に素敵な作品なので、さらにストーリーを盛り上げていけるようにすごく気合を入れて臨みました!初めに台本をいただいて、すごく面白くて、あっという間に読んでしまいました。主人公のカットニスの存在感、どんな状況にも屈せず突き進んでいく勇敢さに、ものすごく心を打たれます。カットニスの男気、知恵、機転の利き方が男らしくて、監督さんからも『もっとワイルドで!』というアドバイスをいただきました。また、設定が本当に面白く、ファンタジーな世界とリアルの世界の融合、楽しさと恐怖を感じてもらえる作品だと思います。一度見ると私同様、はまると思います!是非ご覧ください!」と意欲を見せる。水樹がカットニスにどのような命を吹き込むか大いに期待したい。また、その他の吹替キャストについては、今後順次発表されるということなので、こちらも併せて楽しみにしていてほしい。【Movie Walker】

関連映画ニュース

[C]2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2011 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS| [c]2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.| (C)ABC・東映アニメーション