• GOSSIP

ケイト・ベッキンセール「夢はフレディ・マーキュリーを演じること」

2012年8月05日 9:30

夢はフレディ・マーキュリーを演じること | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

『アンダーワールド』シリーズや『アビエイター』(04)のエヴァ・ガードナー役などで、セクシー美人女優としてのイメージを確立しているケイト・ベッキンセールだが、今後はより困難な役柄に挑戦したいのだそうで、夢はクイーンのフロントマンだったフレディ・マーキュリーを演じることだという。

「フレディ・マーキュリーが大きなコンサートに出るところを演じてみたい。あんなに素晴らしく歌うことはできないけど、でも彼のような髭をつけてみたいと思うわ。彼は非常に優れたショーマンだったし、そういうのが良いと思う。そういう役をすごくやりたいわ」とWENNに語っている。

しかし、残念ながら、『ディパーテッド』(06)や『ヒューゴの不思議な発明』(11)、『ダーク・シャドウ』(12)など数多くの作品をプロデュースしてきたグレアム・キングが製作するフレディ・マーキュリーの伝記映画では、サシャ・バロン・コーエンが主演のフレディを演じることが既に決まっており、フレディの元恋人であり、生涯を通じて友人だったメアリー・オースティンの役をケイティ・ペリーが演じるのではと囁かれている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO | [c]2018 Twentieth Century Fox| 写真:SPLASH/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO