• TOP
  • ニュース
  • アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットの母親と火花で結婚が暗雲!?
  • GOSSIP

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットの母親と火花で結婚が暗雲!?

2012年7月21日 11:57

義母と対立で結婚が暗雲!?
義母と対立で結婚が暗雲!?[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

ブラッド・ピットとの関係は良好だったはずのアンジェリーナ・ジョリーだが、ブラッドの母親ジェーンとの確執が強まり、結婚話が暗雲に乗り上げているという。

アンジェリーナとジェーンが大きく衝突したのは、クリスチャンのジェーンが次期大統領候補で共和党のミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事を支持するために、同性愛者の結婚を支持する民主党のバラク・オバマ大統領の政策を批判する記事を投稿したことだった。アンジェリーナとブラッドは、正式にハリウッド・レポーター誌を通じて、オバマ大統領再選に向けたキャンペーンに協力する旨も表明しており、ジェーンの行動は息子と将来の義理娘の顔に泥を塗ったことになる。

さらにインタッチ誌によれば、「セールスマンのクリストファー・ブルネットが、『ジェーンは、アンジェリーナへの結婚祝いに、表紙に“アンジェリーナ”という浮き彫りを施した130ドルの聖書を購入しました。アンジェリーナの魂と心を沈め、神に近づいてもらいたいという願いと共に、アンジェリーナとの衝突を避けたいという狙いがあったようで、ブラッドやアンジェリーナのために祈りを捧げた』そうだが、かえって逆効果になってしまった」という。

「アンジェリーナは日頃から、ジェーンが自分の過去のライフスタイル、バイセクシャルだったことやドラッグを使用していたことなどから、自分を見下していると感じていました。またアンジェリーナは幼い頃はクリスチャンでしたが、今は特に信仰している宗教はありません。にも関わらず、まるでアンジェリーナには救いが必要だと言わんばかりにクリスチャンの教えを強要するジェーンの態度は、火に油を注ぐ結果となってしまいました」

「さらにアンジェリーナとジェーンは、シャイロを巡っても確執があるようです。シャイロは男の子の服しか好んで着ないので、アンジェリーナはそれを個性として容認していますし、それについて言われるのを嫌がっています。それなのにジェーンは、シャイロにお姫様のような洋服を買い続けるので、アンジェリーナは自分の意見を尊重しないジェーンに相当腹を立てているようです。ブラッドがちゃんと仲裁に入らないと、アンジェリーナとの結婚が危ぶまれる可能性があります」と、関係者がRadaronlineに語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース