• NEWS

波乱の幕開け!「バーン・ノーティス」シーズン5の本放送&DVDリリース決定

2012年7月20日 17:03

ジェフリー・ドノヴァン演じるマイケル・ウェスティン
ジェフリー・ドノヴァン演じるマイケル・ウェスティン[C]2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

既にシーズン6の放送が本国で始まっているスパイアクション「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」。日本でも待望のシーズン5の本放送が8月7日(火)23時よりFOXチャンネルでスタート、そして早くもDVDのリリースが9月21日(金)に決定した。

超一流の腕を持ちながら、ある日突然理由も知らされず、CIAから解雇されてしまったスパイのマイケル・ウェスティン(ジェフリー・ドノヴァン)。仕事、資金、バックアップなど、何もかも失った彼は故郷マイアミで、口うるさい母マデリン(シャロン・グレイス)の愚痴に悩まされながら、武器と爆弾マニアのガールフレンド、フィオナ・グレナン(ガブリエル・アンウォー)と元特殊部隊出身で女好きのサム・アックス(ブルース・キャンベル)と共に、警察もお手上げのご近所トラブルを解決すると同時に、組織復活への道を探し求める。シーズン4からマイケルのせいで組織を解雇された元スパイのジェシー(コビー・ベル)も加わり、よりダイナミックでスリリングなスパイアクションを展開中だが、そんなシリーズも遂にシーズン5に突入だ。シーズン4で自分の解雇に関わった組織の名簿を手に入れたマイケル。シーズン5では、CIAと共に最後の一人まで追い詰め、シリーズ最大の敵である黒幕が登場!だがそこには、マイケルの運命を翻弄する困難が待ち受けていた。

さらに先日、プライベートでは長年交際していたモデルのミシェル・ウッズと婚約し、幸せ真っ只中のジェフリーだが、本作でもマイケルとフィオナの恋愛が大きく進展する。シーズン5では何とフィオナと同棲も始め、絆が深まっていくのだが、マイケルはフィオナを思うあまり、敵につけ込まれることに。そんなマイケルを見ていられないフィオナが取る行動とは。アクションのみならず、ふたりの織り成すロマンスも見逃せない。

そして今回も豪華ゲストスターが多数出演し、物語を盛り上げている。「メルローズ・プレイス」のグラント・ショーがCIAエージェントとして、UKロックバンド、ブッシュのリードボーカル、ギャヴィン・ロスデイルが非道な悪役として登場。また、シーズン4のDVDに封入された「バーン・ノーティス:サム・アックス最後のミッション」からのキャラたちも出演し、サムと久々の再会を果たす場面にも注目だ。劇中では日本のヤクザがマイアミで暗躍するエピソードもあるなど、波乱に満ちたシーズン5から目が離せない!

気になるDVD特典は、シリーズに登場したギルロイ、ヴォーン、ラリーといった印象深い個性的な悪役たちについて、クリエイター、キャスト、本人が登場して語る「バーン・ノーティスの悪党ども」が収録され、バーン・ノーティスの新たな魅力が発見できる内容になっている。

■バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON5
DVDコレクターズBOX(本編9枚+特典DISC1枚) 15,120円
セル:9月21日(金)発売
■DISC1 特別収録「TERRA NOVA」第1話の冒頭30分 
■DISC3 特別収録「HOMELAND」第1話
■DISC4 特別収録「THE KILLING」第1話
レンタル:10月3日(水)スタート(VOL.1-9)

関連映画ニュース