• NEWS

新しいシャーロック・ホームズが見れらる! BBCドラマ「SHERLOCK」の魅力とは?

2012年7月18日 18:33

10月5日(金)発売の「SHERLOCK シャーロック」シリーズ2のブルーレイ&DVD | [C]Colin Hutton[C]Hartswood Films 2010 John Rogers[C]Hartswood Films 2010

コナン・ドイルの原作をアレンジしたBBCドラマ「SHERLOCK シャーロック」シリーズ2のブルーレイ&DVDが10月5日(金)より発売される。シーズン1に収録された第1話「ピンク色の研究」の試写会上映後のアンケート調査では、「大変楽しめた」という声が多く、作品への評価が平均94点と高い結果になった。

本作を知らない人へのお勧めポイントとして、「ホームズが他とは違う変態チックなんだけど、推理マニアでめっちゃ格好良い!」「新しいシャーロック・ホームズが見られる!音楽・脚本がとっても良い」「現代版シャーロック・ホームズ。変人だけど魅力的なキャラクターで、スピードが速くて一気に引き込まれて、その推理がステキすぎる」「シャーロックとジョンの実験室での出会いから15分経つ頃には物語とシャーロックの推理に魅了されています。この数年見た中で一番面白いドラマ」などのコメントが寄せられ、本作を見れば、必ずや満足してもらえるであろうことがうかがえる。

自称・コンサルタント探偵のシャーロック・ホームズと、元軍医ジョン・ワトソンはやはり人気で、シャーロックには「格好良い。でも、ところどころ抜けているところが可愛い」「人並み外れた頭脳の持ち主で推理も素晴らしいけど、人として駄目なところがキュート」「傲慢で高圧的で子供っぽいのに、たまに人間らしい感情を見せるところ」など、そのギャップに虜になってしまう人が多いようだ。一方、ワトソンは「人間味があるから」「一般人としてうまくシャーロックを支えている」「他のホームズ作品と違って、ジョン自体も相当の変人で病んでいるところが良い」という声が集まった。

本作の魅力には、「正直、今までの人生で見てきたドラマの中で一番面白かったと言っても過言ではないです。完全にどっぷりハマりました。ブルーレイ&DVD発売を機に、もっと日本にファンが増えれば良いと思います!」「シャーロック・ホームズという題材自体がとても昔から好きだったので、期待通りの面白さだった。続きを借りて見ようと思います」という声から、「早くシリーズ2が見たい!もう、シリーズ3が日本で見られるのか心配。是非、いつか地上波で」「DVDをもっと安くして、いろんな人に見てもらいたいです」と、7月22日(日)から放送されるシリーズ2や、さらにシリーズ3にまで大きな期待が寄せられていることがわかる。

「SHERLOCK シャーロック」を未見の方は是非シリーズ1から見ることをお勧めする。既にシリーズ1はBD&DVDがリリースされており、レンタルもあるので、まずは手にとってもらいたい。見ればその面白さに虜になるはずだ。そしてシリーズ2のテレビ放送に備えてほしい。【Movie Walker】

関連映画ニュース

[C]Colin Hutton[C]Hartswood Films 2010 John Rogers[C]Hartswood Films 2010| [c]2013 Twentieth Century Fox| [C]Colin HuttoncHartswood Films 2012| Photo:梨子田まゆみ