• GOSSIP

トム・クルーズ離婚で気になる慰謝料と親権争いは?

2012年7月1日 12:46

慰謝料と親権争いの行方は?
慰謝料と親権争いの行方は?[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

資産2億7500万ドル(約220億円)といわれるビリオネアのトム・クルーズに離婚を突きつけたケイティ・ホームズの慰謝料は、わずか1500万ドル(約12億円)になりそうだ。

米テレビ番組エクストラが、MSNBCの情報として報じたところによれば、「トムは結婚する際にプレナップ(夫婦間での婚前契約)の中で、『11年以上結婚生活が続いた場合のみ、財産の半分を伴侶に分配する』という条件を設けているので、ケイティにはトムの莫大な財産を得る権利はありません。結婚生活1年につき、300万ドル(約2億4千万円)を受け取ることになっているので、5年間の結婚生活だと1500万ドルになります」

「また、ビバリーヒルズのマンションやニューヨーク、コロラド、イタリアやイギリスに所有する物件のうち、ケイティが手にすることができるのは、時価3500万ドル(約28億円)のビバリーヒルズのマンションのみ」だそうだ。

「ケイティがロサンゼルスで離婚を申請すれば、プリナップにこだわらずにケイティに有利に財産分与が行われる可能性が高かったが、ニューヨークの法律はプリナップに従う傾向が強いため、ケイティは資産に対しては多くを望んでおらず、トムと財産分与で争うつもりがない」というのがE!オンラインの見解だが、「敏腕弁護士ジョナサン・ウルフのアドバイスで、ケイティは最も大切なスリの単独親権獲得に有利なニューヨークで離婚を申請し、そのことで財産よりもすさまじいバトルを繰り広げることになる」という。

「HollywoodLife.comによる離婚弁護士のビッキー・ジーグラーの分析では、『ケイティから離婚を申請したとしても、またケイティがスリと同居して単独親権を得たとしても、トムはスリに莫大な養育費を支払う義務が生じます。乳母に車に、ダンスなどの習い事、衣装や靴、専属の美容師など、これまでのスリのライフスタイルを維持するための費用は莫大なものになる』そうです。なので勝ち目の少ない財産分与で争うことは得策ではないと判断したのです。またケイティは女優復帰も考えていますし、マンションも売却できます。娘の養育費さえ入れば生活にも困ることはないでしょう。とにかくトムと縁を切ることが先決なのです」と、Radaronlineに関係者が語っている。

『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』(11)で完全復活を果たし、多忙なトムは、4月18日のスリの6歳の誕生日にも不在だったと伝えられており、6月18日には、父親不在のスリがご機嫌斜めでヒステリックに泣いている様子がパパラッチされていた。またケイティとスリがふたりで一緒にいることが多かったため、親権はケイティに有利となり、論点はサイエントロジーを含めたトムの父親としての資格にフォーカスされることになりそうだが、これまでの裁判でも負けなしだったトムがどのような行動に出てくるのか。今後のトムの反撃に注目が集まっている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース