• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『くろねこルーシー』公開日が10月6日に決定&安めぐみ、大政絢、山本耕史らが出演!
  • NEWS

『くろねこルーシー』公開日が10月6日に決定&安めぐみ、大政絢、山本耕史らが出演!

2012年6月26日 16:00

公開日が10月6日(土)に決まった『くろねこルーシー』 | [C]2012「くろねこルーシー」製作委員会

山本耕史主演の連続テレビドラマの前日譚で、初の映画化となる『くろねこルーシー』の公開日が10月6日(土)に決定し、ポスタービジュアルが公開された。主人公を演じるドランクドラゴンの塚地武雅は、本作が初の単独主演となる。黒猫がメインキャラクターとして日本映画に登場するのは、『魔女の宅急便』(89)のジジ以来となり、実写では初となる。

本作は、妻子に見放された甲斐性なし、オーラなしの占い師の元に生後間もない2匹の黒い子猫が現れ、不思議な巡り合わせが次々に起こり始めるといったストーリー。愛らしい黒猫たちとの出会いをきっかけに、勇気を出して前に進む主人公の姿にハラハラドキドキさせつつも、夫婦、親子の深いつながりを描く。

森田芳光監督に演技の才能を見出され、『間宮兄弟』(06)で日本アカデミー賞新人俳優賞など、数々の賞を獲得した塚地は、黒猫たちとの出会いをきっかけに、人の心をつかむ占い師へと成長していく主人公・鴨志田賢を演じる。塚地は「皆さんは今まで苦手だと決めつけてやってないことはありませんか? やりたいのに先伸ばしにしてることはありませんか?」と訴えかけ、「この映画はそんな方々の背中を少し押してくれるような映画だと思います。猫たちに癒され、映画自体もゆったりほっこり見ることができると思います。さあ、日々の疲れを癒しに劇場に足を運んでください。文字通り猫の手を貸しますよ」と作品をアピールしている。

塚地演じる駄目な夫を優しく、時に厳しく支えるしっかり者の妻を安めぐみが演じ、大政絢、濱田マリ、山本耕史(特別出演)、京野ことみ(特別出演)、生瀬勝久、佐戸井けん太ら、個性豊かな俳優陣が顔をそろえる。主題歌には「部屋とYシャツと私」でお馴染のシンガーソングライター平松愛理が歌う「花と太陽」に決まっている。

今年1月から全国9ネット(tvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、札幌テレビ放送、TVQ九州放送)、ひかりTVなどで放送されていた連続テレビドラマ「くろねこルーシー」は7月に再放送される。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[C]2012「くろねこルーシー」製作委員会| [c]2012「くろねこルーシー」製作委員会| (c)NTV| (C)BS日テレ