元ももクロの早見あかりが“キノコの化身”と同居生活を開始!? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2012/6/26 18:20

元ももクロの早見あかりが“キノコの化身”と同居生活を開始!?

昨年4月、女優への道を志して惜しまれつつも、アイドルユニットのももいろクローバーを脱退した早見あかり。脱退以降は、連続ドラマ「ウレロ☆未確認少女」でアイドルグループの一員にされてしまう芸能プロダクションの事務員役でコミカルな演技を披露したり、映画『Cheerfu11y チアフリー』(11)でもひょんなことからチア&ダンスをする羽目になるメガネ女子を演じたりと、確実に女優としてステップアップを果たしている。

そんな彼女が初のドラマ主演を果たしたのが、テレ朝動画で配信が開始された「さよなら、キノコ」だ。本作で彼女が演じるのは、あまりの寂しさから3股の駄目な恋愛をしている20歳の女の子、林子(リンコ)。そんな彼女の前にある日、キノコの化身が現れ、おかしな同居生活が始まるというもの。

まだ17歳の彼女だが、キノコの化身を演じる、女優としては大先輩の江口のりことのやりとりからは、これまでにもドラマやバラエティ番組などで見せてきたコメディエンヌとしての才能を感じさせるし、目鼻立ちのくっきりしたその表情を色々と変化させる様もキュートだ。

彼女が3股をかけている男性も、テニプリで人気を博した佐藤永典、「魔弾戦記リュウケンドー」で魔弾闘士リュウジンオーを演じた黒田耕平、エロメール添削芸でカルト人気を誇る瀧川英次と、バラエティに富んだ顔ぶれ。そんな中から彼女が誰を選ぶのか? その恋の行方も見届けてほしい。【トライワークス】