• NEWS

今度は香港! 貞子がまたもや大暴れ!

2012年6月13日 19:53

観客を驚かせる貞子 | [C]2012『貞子3D』製作委員会

5月12日に公開されて以来、中高生の若い世代から「リング」シリーズの往年のファンまで幅広く取り込んで大ヒットを遂げている『貞子3D』(公開中)。ハローキティやケロロ軍曹などのキャラとコラボしたり、プロ野球公式戦の始球式に登場したり、その始球式の画像がトレカになったりと、もう本当にやりたい放題、好き放題している貞子だが、そんな貞子が韓国に続き、今度は香港で大暴れ!

本作は6月14日(木)から香港、韓国を皮切りに、海外公開が始まるが、その公開に先駆け、6月12日に香港MCL JP Cinemaで香港プレミア試写会が行われた。会場中が『貞子3D』一色に染まるなか、レッドカーペットには香港の有名セレブが多数来場。日本からは英勉監督と貞子が駆け付け、真っ暗な会場に突如貞子が現れ、場内をかけずり回り、大暴れするといった登場で観客やセレブを驚かせた。香港のセレブたちは貞子を見ると写真撮影を喜んで行うなど、日本のホラーキャラクターを存分に楽しんだ。

香港のマスコミ陣から質問には、いつもどおり、英勉監督の翻訳を介してインタビューに答えた貞子。「初めての香港に何をしに来たのですか?」との質問には、「飲茶と井戸が狭いので高級マンションを買いに」と答え、会場から笑いを誘っていた。続編制作について聞かれた英勉監督は「それはウォン・カーウァイ監督が撮ることに決まっています。嘘です」と冗談を交えながら、ホラー映画とは思えない明るさで答えていた。

香港では35スクリーン、韓国では200スクリーン以上での上映が決定している。いよいよ海外でも貞子が増殖し始める!【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[C]2012『貞子3D』製作委員会| [c]2012『貞子3D』製作委員会| [c]2013 「謝罪の王様」製作委員会 [c]2013『貞子3D2』製作委員会| [c] 2012『貞子3D』製作委員会