• NEWS

志田未来、号泣! 川口春奈と『POV』鑑賞&恐怖の表情を公開

2012年6月12日 13:50

『POV 呪われたフィルム』を鑑賞する川口春奈と志田未来(右) | [c]2012「POV~呪われたフィルム~」製作委員会

『リング0 バースデイ』(00)など多くのジャパニーズホラーを手がけてきた鶴田法男監督がメガホンを取った『POV 呪われたフィルム』(12)のブルーレイ&DVDが6月29日(金)より発売される。その発売を前に、主演の志田未来と川口春奈がふたりきりで本作を鑑賞。そんなふたりの様子を収録した特典映像の一部が公開された。

W主演の志田と川口が、初ホラー映画に挑戦し、初の本人役で出演した本作。彼女たちが携帯電話向けの番組で実際に体験した心霊現象の映像や、川口が通っていた中学の“学校の怪談”を撮影した心霊ビデオを映画化した。

怖いものが苦手だという志田と、ホラーが大好きだという川口は緊張した面持ちで試写室に現れた。上映開始直後からずっと渋い顔をしてスクリーンを見つめる志田と、至っていつも通りといった感じの川口の表情は好対照だ。ストーリーの序盤にも関わらず、怖いシーンを極力見ないようにと目線を下げたり、目をつむったり、耳を塞いだりと大忙しの志田。「ホラー映画は見ない。怖いものが嫌い」という志田は、大きな音が鳴る度に川口にしがみつき、驚き、後ろの座席を振り返ったりとじっとしていられない。ストーリーの終盤に差しかかると、あまりの怖さに泣き出し、川口になだめられるシーンも。ずっと平気な顔でスクリーンを見ていた川口も、本作で最も怖いラストシーンではさすがに驚いたようで、志田にしがみつき、ふたりの絶叫は終始止まらなかった。本作の恐怖と共に、ふたりの恐怖に歪む可愛い(!?)姿を楽しんでもらいたい。【Movie Walker】

■『POV 呪われたフィルム』ブルーレイ&DVD
発売日:6月29日(金)
価格:各5,040円
発売・販売元:東宝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2012「POV~呪われたフィルム~」製作委員会| [c]2012「POV 呪われたフィルム」製作委員会| [c]2013 ITOH COMPANY| [c]2013いしかわえみ/集英社「絶叫学級」製作委員会| [c]MOVIE PLANET