• GOSSIP

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッドからの婚約指輪にご不満!?

2012年5月09日 15:20

ブラッドからの婚約指輪に不満!? | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

4月13日にブラッド・ピットと婚約を発表し、ブラッドのデザインによる10カラット、約50万ドルとも言われるダイヤの婚約指輪を贈られたアンジェリーナ・ジョリー。だが、残念なことにあまり気に入っていないらしい。

婚約発表から10日も経たない4月22日、エクアドルの外務大臣と面会したアンジェリーナの左手の薬指から婚約指輪が外されていたことについて、「『人道活動などで真面目なミーティングをする時に、巨大なダイヤはふさわしくないから指輪を取るのは当然だ』と考える人がいる一方で、『婚約指輪は外さないもの』という考えもあり、アンジェリーナが婚約指輪を気に入っていないのではないかという噂が流れたが、『実はアンジェリーナはあの指輪があまり気に入っていないんです。ブラッドのデザインがどうこうというのではなく、あまりダイヤに興味がないんですよ』と、友人がこっそり語ってくれたんです」

「いろんなことにこだわりがあるアンジェリーナは、伝統的な宝石を望んでいませんでした。エメラルドが好きなので、ブラッドがエメラルドではなく、10カラットのダイヤを選んだということは、『自分のことを少しもわかっていない証拠だ』と文句を言っているそうですよ。いろんなことに要求が多いのは、とても彼女らしいですが」と、関係者がインタッチ誌に語ったという。

確かに、国際親善大使として紛争地や難民キャンプなどを訪れる際に、ダイヤの指輪を付けたままなのはその場にふさわしくないどころか、身の危険を考えても外していくのが賢明かもしれない。既に結婚指輪も準備しているというブラッドが、本当にアンジェリーナがエメラルドの指輪を望んでいるとしたら、いったいどんな指輪になるのだろうか。Xデイまであと3ヶ月?今後の展開にも注目しておきたい。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース