• NEWS

夢の対決実現!? 「ウルトラマンVS仮面ライダー」という作品があるって本当?

2012年4月17日 19:11

深夜枠からゴールデンに進出した「まさかのホントバラエティー イカさまタコさま」

『ウルトラマンサーガ』(公開中)、『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』(4月21日公開)と、世代を越えて世の男性たちを魅了してきた、ウルトラマンと仮面ライダー。そんな両者が共演している夢のような作品があるという。

このような、“嘘のような本当の話”や“本当のような嘘の話”にまみれた世の中で、本当の中に潜む嘘=イカサマを選り分ける新感覚バラエティ番組「まさかのホントバラエティー イカさまタコさま」が2011年10月から12月までTBS系で深夜放送されていた。そこで高視聴率を記録し、この度、遂にゴールデン進出が決定! 4月18日(水)より毎週水曜日の19時から放送されることが決定した。さらに、放送に先駆けて、深夜枠で出題された伝説の「ウソのようなホントの話とホントのようなイカさまの話」が満載の書籍も発売中だ。

先述の「『ウルトラマンVS仮面ライダー』というタイトルの作品がある」という問題は、以前に放送され、現在書籍で話題を集める問題となっている。この書籍では、問題の“ホント”か“イカさま”かを解説してくれるだけでなく、「VSというタイトルだが、両者は一切戦っていない」など、“ちなみに”という読んでいるだけで笑顔になるような情報も盛り込まれている。ほかにも「タロとジロが活躍した南極は、現在、イヌ持ち込み禁止」など、“ホント”とも“イカさま”ともとれる問題が全85問も収録されている。

一方、番組では、さまぁ~ずの三村マサカズがMCを務め、大竹一樹とゲストがパネラーとして出題に回答していく形だ。ゴールデン進出に当たり、新たなコーナーも加わる予定。4月18日(水)の初回は2時間スペシャルで、「無理なダイエットをすると、ムダ毛が増える」というような身近なネタや、女優の演技力から嘘を見抜くコーナーも放送予定で、ゲストには倉科カナが登場する。【Movie Walker】

関連映画ニュース

「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会 [c]石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映| (c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション