• GOSSIP

マドンナ、タランティーノにPVの監督を断られた?

2012年4月08日 12:00

タランティーノにPVの監督を断られたマドンナ | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

マドンナは、クエンティン・タランティーノ監督に新曲「Gang Bang」のPVを監督してほしいのだそうで、「あの曲を書いた時、タランティーノの映画を頭の中でイメージしていたわ。彼の映画の中の、女性キャラクターの一人をね。(PVについては)もう全て考えてあるの。タランティーノはカメラを持って来てくれるだけで良いのよ」と英紙ザ・サンのインタビューで語っていた。

しかし、どうやらタランティーノはポップ界の女王からの依頼を断ったようで、「彼は6月まで映画を撮っているのよ。でも、そんなの言い訳にならないわ。私は今でも彼からの電話を待っている」と、@Madonna MDNA Dayで行われたファンとのツイッターチャットでマドンナ本人が明かしたという。また「壁に止まったハエになれるとしたら、誰をスパイしたいと思いますか?」とファンに質問されたマドンナは、「一日中、クエンティン・タランティーノを追いかけたいわ。そして、本当に彼は『Gang Bang』のPVを撮影する時間がないほど忙しいのかどうか見てみたい」と答えたとContactmusic.comが伝えている。

こうしたマドンナの無念さを受け、彼女のファンたちはFacebookで「We Want Tarantino to Gang Bang Madonna」というタランティーノ獲得運動を立ち上げており、マドンナはそれについて「これはとてもクールだわ。大好きよ」とコメントしている。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| 写真:SPLASH/アフロ