• NEWS

B型男女必見!? 鎌を持った鬼が狙う不条理なゲームのターゲットはB型に!

2012年5月07日 19:54

高校生のスグルは下級生のリノと共に鬼からの逃亡を続ける(『リアル鬼ごっこ3』) | [c]2012 ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

『スイッチを押す時』(11)、『×ゲーム』(10)、『アバター』(11)など、その著作が次から次へと映画化されるほど人気を誇る作家・山田悠介。自分と同じ“佐藤姓”の人間がいることに不満を持つ王様の命令により、“佐藤”姓の男女が“鬼”と呼ばれる存在に狩られていく姿を描いたのが、彼の記念すべきデビュー作として知られる「リアル鬼ごっこ」だ。

同名小説を基に、『リアル鬼ごっこ』(08)と、その続編となる『リアル鬼ごっこ2』(10)の2作が映画化され、大ヒットとなったが、その2作とはまた世界観の異なる“鬼ごっこ”が遂に開始される。しかも、今度は『リアル鬼ごっこ3』『リアル鬼ごっこ4』『リアル鬼ごっこ5』の3作が連続して、5月12日(土)から公開されるのだ。

新シリーズではこれまでの“佐藤姓”から一気にターゲットが広がり、血液型が“B型”の人たちが鬼から追われることになる。しかも、逃げられるエリアが限定されるため、対象者たちは次第に追い詰められていく。この3部作では、とある高校とオフィスで同時刻に起きる3日間の物語が描かれ、それぞれの作品に登場する人物が合流したり、同じ場所でニアミスしたりするというのもユニークな設定だ。

主演は『リアル鬼ごっこ3』が『Another アナザー』(8月4日公開)でも主演を務める期待の若手俳優、山崎賢人、『リアル鬼ごっこ4』が第21回JUNONスーパーボーイコンテストでビデオジェニック賞に輝いた荒井敦史、『リアル鬼ごっこ5』が「仮面ライダーディケイド」で一躍人気者となった井上正大と、どの作品もイケメンそろいだ。さらに、モデルや女優として活躍する山谷花純(『リアル鬼ごっこ3』)、「仮面ライダーオーズ」で敵幹部の一人を演じた未来穂香など(『リアル鬼ごっこ4』)、注目の美少女も登場する。

イケメン好きも美少女好きも、血液型がB型の人もそうでない人も、ハラハラドキドキ間違いなしの新たな鬼ごっこに注目してほしい。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2012 ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント| [c]2012 山田悠介・角川文庫「骨壺」製作委員会| [c]2010山田悠介・幻冬舎 / 「×ゲーム」製作委員会| [c]2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会| [c]2009 山田悠介/『ブレーキ』フィルムパートナーズ(ケイダッシュステージ/リンクライツ)| [c]M’sワールド