• GOSSIP

ビヨンセもホイットニー・ヒューストンを追悼!「最高の歌手で女性だった」

2012年2月14日 11:34

ビヨンセもホイットニー・ヒューストンを追悼
ビヨンセもホイットニー・ヒューストンを追悼[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

2月11日の土曜日に48歳の若さで急逝したホイットニー・ヒューストンの死は、多くの人々に大きな衝撃と悲しみを与えている。在りし日のホイットニーの偉業を称えて各テレビ局では特番を組み、各雑誌や新聞の電子版も各界から寄せられたコメントなどを大々的に報じているが、一児の母になったばかりのビヨンセが、ホイットニーの死を悼み、声明文を発表した。

「15歳の時、ホイットニーに初めて会ったのですが、その時のことをよく覚えています。彼女は伝説の歌手であると同時に、最高に素晴らしい女性でもありました。とても落ち着いていて自信に満ちあふれ、美しくて知的であるだけでなく、とても誠実で親切な女性でした。大スターでありながら、誰もが彼女にとって大切な存在だと思わせてくれるように、一人、一人に時間を割いて丁寧に対応してくれました」。

「私だけではなく、歌手なら誰もがホイットニーのようになりたいと願っていたはずです。彼女の歌声は力強いのにスムースで、ソウルフルでありながらクラシカルでした。そしてビブラート、抑揚、コントール、どれも完璧でした。私の人生の記憶の中には、彼女の歌がたくさん刻まれています。ホイットニーは、私たちの女王であり、新しい道を切り開いてくれた素晴らしい歌手でした。心よりご冥福をお祈りいたします」と、Usウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース