• TOP
  • 映画ニュース
  • シュワちゃん&スタローンが親友のテレパシー!? 同日に肩の手術で仲良くお隣ベッドに
  • GOSSIP

シュワちゃん&スタローンが親友のテレパシー!? 同日に肩の手術で仲良くお隣ベッドに

2012年2月10日 13:52

シュワちゃんとスタローンが手術で仲良く隣のベッドに
シュワちゃんとスタローンが手術で仲良く隣のベッドに[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

アーノルド・シュワルツェネッガーとシルベスタ・スタローンが、仲良く並んで病院のベッドに横たわっている姿がピープル誌に掲載され、ちょっとした話題を呼んでいる。

シュワちゃん本人が公表した写真には、上半身裸でベッドに横たわり、笑顔で語り合っているふたりが写っているが、ギャグなのか、はたまた映画のワンシーンなのか?

シュワちゃんの説明によると、「『エクスペンダブルズ2』(全米8月17日公開、日本10月20日公開)と『The Last Stand』(全米2013年1月18日公開)の出演では自ら数々のアクションシーンをこなし、肉体を酷使したので、次回作に備えて、ちょっとした肩の手術をしておこうと病院に行って列に並んだところ、偶然にも自分の後ろに彼が並んでいた」んだとか。『エクスペンダブルズ』(10)で肩を痛めたスタローンも、『Bullet to the Head』(全米4月13日公開、日本11月公開)と『エクスペンダブルズ2』の撮影で肩を酷使したため、撮影を終えて肩のメンテナンスのために同病院を訪れていたという。

家政婦との長年の浮気によって妻マリア・シュライバーとの離婚話に発展し、マスコミから袋叩きにあったシュワちゃんは、一時期はメディアから雲隠れする日々が続いていたが、そんなシュワちゃんを支え続けてきたのが親友のスタローンだ。

そのスタローンが脚本を手がけ、ふたりが共演する『エクスペンダブルズ2』の撮影が終わり、「これで我々は新作で共演するアクション映画『The Tomb』(全米2013年公開)への準備も万端に整いました」と言う通り、次回作でも共演するふたりが、偶然にも同じ日に肩の手術をしたというのは、親友どうしのテレパシーだったのか、それとも本当は計算されたものなのか? 

いずれにしても、役者として復活するシュワちゃんにとっても、スタローンにとっても、このうえない映画の宣伝になっていることは間違いない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース