• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 豊田利晃監督と4度目のタッグ!瑛太が爆弾魔を演じる『モンスターズクラブ』の公開日決定
  • NEWS

豊田利晃監督と4度目のタッグ!瑛太が爆弾魔を演じる『モンスターズクラブ』の公開日決定

2012年2月03日 13:39

瑛太主演『モンスターズクラブ』が4月21日(土)より公開されることが決定

18年間、全米を震撼させ続けた天才数学者、ユナボマーことセオドア・カジンスキーを題材に描き出す『モンスターズクラブ』が、4月21日(土)より公開されることがわかった。本作の主人公で爆弾魔の垣内良一を演じるのは瑛太。瑛太は自身の映画デビュー作『青い春』(02)、『ナイン・ソウルズ』(03)、『空中庭園』(05)以来、メガホンを取る豊田利晃監督と10年越し、4度目のタッグを組む。旧知の仲のふたりが作り上げた約6年ぶりの新作に期待が大きく高まる。

本作は、豊田監督が実在する爆弾魔、セオドア・カジンスキーの生涯に着想を得た作品。真っ白な世界、見渡す限りの雪原。人間がいない山奥でたった一人生きる男。俗世の一切を捨て去り、飢えないために獣を殺し、食べ、眠り、読書をむさぼり、ひたすら孤独と向き合う日々。社会と隔絶された場所での唯一の仕事、それは爆弾を作り、送りつけ、日本社会システムを崩すことだった。とうとう最後の爆弾を日本の首相に送りつけようとしていたその夜、自殺した兄が小屋に現れる。戸惑う良一だったが、その兄が良一を数奇な運命へと導いていく。そして良一が家族の真実を知った時、彼の運命は大いなる変革を遂げることになるだ。

瑛太のほか、本作には窪塚洋介、KenKen、草刈麻有、ピュ~ぴる、松田美由紀、國村隼らが出演している。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]GEEK PICTURES| [c]2003「ナイン•ソウルズ」製作委員会| [c]「蘇りの血」製作委員会