• GOSSIP

ブラッド・ピット、子供たちに“指輪付きのプロポーズ”を約束!

2012年1月30日 11:48

ブラッド・ピット、子供たちに指輪付きのプロポーズを約束! | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

アカデミー賞で6部門ノミネートの『マネー・ボール』(11)で、主演男優賞にノミネーションされているブラッドは、各メディアのインタビューに大忙し。

先日は、ハリウッド・レポーター誌のインタビューで、子供たちから結婚のプレッシャーを与えられていることを明らかにしたばかりだが、この度、米CBSテレビのサンデー・モーニングに出演し、子供たちと、指輪付きでプロポーズする約束をしたことを明らかにした。

「結婚は子供たちにとって大きな意味があるし、自分にもそうだ。以前、『世界中の人々が結婚するまでは結婚しない』と言ったけれど、それまで待てそうもない」とハリウッド・レポーター誌のインタビューで語っていたブラッドだが、今度のインタビューでは、「子供たちは、自分の友達の両親が結婚する度に、『何で結婚しないの?』って聞いてくるんだ。それで、『いつかはするよ』って言ったら、『それはすごく良いね。指輪を買って、ママにプロポーズしないとね』って言われたんだ。だから、『わかったよ。そうするよ』って答えたんだ」そうだ。

子供たちからのプレッシャーは日に日に強くなっているそうで、具体的に婚約指輪を買ってプロポーズすることまでわかっている子供たちに、結婚を延ばす理由をうまく説明できないというブラッド。一年でも先送りすることは難しくなりそうだ。

子供たちが成長するにつれて、親として自分たちの立場をきちんと理解させることの難しさを感じているというブラッドだが、現在は子供たちに対して、インターネットで両親についてグーグルすることも禁じているとか。

また子供たちは、自分の両親が映画の仕事をしていて有名であること、パパラッチに追われる生活を受け入れなくてはいけないことは認識しているものの、6人中4人の子供たちはそれが受け入れられても、2人の子供たちはパパラッチ嫌いであることも明らかにした。【NY在住/JUNKO】


関連映画ニュース