• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 日本全国どこからでも“麒麟の翼”が探せる! カーナビならぬ、麒麟の翼ナビが登場
  • NEWS

日本全国どこからでも“麒麟の翼”が探せる! カーナビならぬ、麒麟の翼ナビが登場

2012年1月15日 9:30

地図とGPS機能を使って、実在する“翼のある麒麟像”の位置を表示してくれる、『麒麟の翼 劇場版・新参者』公式iPhoneアプリ | [c]2012映画「麒麟の翼」製作委員会

東野圭吾原作の加賀恭一郎シリーズを阿部寛主演で映画化した『麒麟の翼 劇場版・新参者』(1月28日公開)の完成を記念し、公式iPhoneアプリが制作された。

本作の最新情報を届ける公式サイトに連動しているこのアプリは、地図とGPS機能を使用し、実在する“翼のある麒麟像”の位置を表示、地図には現在地と麒麟像の位置が示されるという優れものだ。また、現在地から麒麟像までの距離と方角が常にわかるといい、麒麟像を見失った際にも心配いらずだ。

“翼のある麒麟像”は1911年に完成した、国の重要文化財の日本橋に実在する。その橋の完成の際、中央にブロンズ製の翼のある一対の麒麟像が建てられた。想像上の動物である麒麟には本来翼はないのだが、日本の道路の起点である日本橋から、日本中に羽ばたいていけるようにとの願いを込めて、この翼のある麒麟像が作られたという。しかし、本題を聞いたことがある人も、麒麟の翼が実在するものだということを知らない人は多いようだ。そこで、カーナビならぬ、この“麒麟の翼”ナビを使って、是非一度、本作に登場する“麒麟の翼”を日本中どこからでも探してみてほしい。映画がひと味違って楽しめることだろう。このアプリを片手に、日本橋にある“翼のある麒麟像”を探しに足を運んでみるのも良いだろう。【Movie Walker】

※GPS機能には多少の誤差があるため、コンパスが必ずしも正確な方角を示さない場合があります。あらかじめご了承下さい。また、地図は常に北を上に表示しています。地図上の麒麟像の方角とコンパスの向きとは必ずしも一致しません

関連映画

関連映画ニュース

[c]2012映画「麒麟の翼」製作委員会| [c]2012映画『麒麟の翼』製作委員会