『白夜行』に主演、『超能力者』の日本公開を控えるコ・スが結婚! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2012/1/13 12:00

『白夜行』に主演、『超能力者』の日本公開を控えるコ・スが結婚!

堀北真希×高良健吾主演で映画化された、日本を代表するミステリー作家・東野圭吾の人気同名原作「白夜行」。その韓国版となる『白夜行 白い闇の中を歩く』(公開中)に出演するコ・スが2月17日(金)に挙式を行うことがわかった。所属事務所BHエンターテインメントは、コ・スが来月、11歳年下の美術学生と結婚すると明らかにしている。

コ・スは昨年、チャン・フン監督で韓国戦争がテーマとなる『高地戦』で主演を務め、今年はハン・ヒョジュと共に出演するラブストーリー『ばんそうこう』の撮影を控えているほか、『超能力者』が3月10日(土)より日本公開となる。

除隊後、初の出演作となる『白夜行 白い闇の中を歩く』では、闇を抱え、謎に包まれた被害者の息子役を好演しているコ・ス。これまでのイメージとは全く異なるキャラクターだが、軍経験で磨いた演技が光っている。日本版『白夜行』で演じた高良に負けず劣らずの演技に注目してもらいたい。

原作者の東野を「韓国映画のレベルの高さに驚き、感激しました。まさしく『白夜行』でした。ストーリーは大胆に簡略化されていましたが、私が是非描いてほしいと思っていた世界が、実に見事に、さらには忠実に映像化されていました」と言わしめた本作。コ・スのほか、『私の頭の中の消しゴム』(05)のソン・イェジン、『シュリ』(00)、『二重スパイ』(03)のハン・ソッキュらが出演している。【Movie Walker】