• TOP
  • ニュース
  • ジョニー・デップ、ヴァネッサ・パラディとの14年間の関係に破局の危機!?
  • GOSSIP

ジョニー・デップ、ヴァネッサ・パラディとの14年間の関係に破局の危機!?

2012年1月8日 11:18

ジョニー・デップが破局の危機!?
ジョニー・デップが破局の危機!?[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

おしどりカップルとして知られているジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの関係が、14年目にして破局の危機を迎えているらしい。

20歳の時に5歳年上のメイクアップアーティストのロリ・アン・アリソンと結婚し、離婚した後もウィノナ・ライダー、ケイト・モスとの婚約を解消するなど、女性関係が定まらなかったジョニー。だが、1998年にロマン・ポランスキー監督作『ナインス・ゲート』(99)のセットでヴァネッサの背中の開いたドレスの首筋を見て、「自分の独身生活は終わりだ!」と悟ったというジョニーとあって、その後はバネッサ一筋。あえて結婚という形式はとらなかったものの、世界一のモテ男になっても、脇目も振らなかったジョニーには浮いた話一つなかった。

『ツーリスト』(10)で共演したアンジェリーナ・ジョリーの魅力にも負けなかったジョニーだが、珍しく2010年12月に、『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』(11)で雇われた19歳のブロンドのモデル、クリステン・ステファンピノとの浮気話が浮上。そしてその後、昨年4月には『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』の共演者ペネロペ・クルスのハリウッドの殿堂入りを祝ったジョニーが、フランスにヴァネッサを残し、代わりに長年、ジョニーのパブリシストを務めるロビン・バウムを同伴したことが話題になった。そして、ロビンとキスしている写真がフランスのゴシップ誌Voiciの表紙を飾ったことで、初めて破局の危機が伝えられるという事態に発展している。しかし、その時もジョニーはこの報道に激怒し、「事実無根。キスの写真は相当前のもの」と主張しており、多くの人々はあまりに仲の良いふたりを引き裂こうとするヤラセだと思っていたようだ。

今回、RadarOnlineにジョニーに近い関係者が語った話によれば、「ジョニーとヴァネッサはいさかいが続いていて、ジョニーはどうしたら良いかわからない辛い状況に陥っています。4月に発覚したロビンの問題からヴァネッサとの関係がギクシャクしていて、名優のジョニーでも、それを隠せないほど事態が悪化しているので、周囲も心配しています」「ジョニーは、ヴァネッサのこともふたりの子供たちのことも愛しているので、とても簡単に別れることなどできないと考えていますが、関係が悪くなるばかりで、解決方法を探すために、遂にその道のプロに相談を始めた」という。

デイリー・メイル紙も同情報を伝えたうえで、昨年の大晦日にジョニーがヴァネッサと子供たち、そしてジョニーの母親らしき人物が一緒にいたところが目撃されていると報じており、現在はジョニーが破局に至らない方向で懸命に努力している最中なのかもしれない。

しかし、昨年ふたりの危機説を報道した当時Voici誌は、「ロビンは、ジョニーとヴァネッサの関係に何があっても否定しなくてはいけない立場の人間なので口を割ることはないでしょうが、とても危険な女性です」と語っており、今後の展開は不明。ジョニーがロビンを解雇するかどうかが注目されている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース