12月17日より発売!『わが母の記』前売券には親孝行ができる特典付き |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2011/12/16 20:18

12月17日より発売!『わが母の記』前売券には親孝行ができる特典付き

第35回モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞、さらに第16回釜山国際映画祭をはじめ、様々な国際映画祭の出品作に名を連ねている話題作『わが母の記』(2012年4月28日公開)のちょっと変わった特典付き前売券が、明日12月17日(土)より全国劇場で発売されることになった。

本作は役所広司、樹木希林、宮崎あおいなど、豪華キャストでも話題になっている、井上靖が1964年に綴った自叙伝的小説「わが母の記 花の下・月の光・雪の面」を映画化したもの。家族との実話を基に、自身の人生を綴った作品となっている。

そんな家族がテーマとなっている本作の気になる前売特典は、“肩凝りとはバイバイ!「わがツボの木」”というツボ刺激グッズだ。“わが母の記”にかけて“わがツボの木”とは何ともベタなネーミングではあるが、このアイテム、先端や底面でのツボ刺激はもちろん、ローラーエステ機能までついた、実は優れものだったりするのだ。

これから年末年始に向けて、実家へ帰省する人もたくさんいるであろうこの季節。是非、『わが母の記』の特典付き前売券を購入し、「わがツボの木」を使って、日頃はなかなかできない親孝行をしたり、鑑賞券をプレゼントして、来年GWには両親と一緒に映画館へ足を運んでみてはいかがだろうか。【Movie Walker】