• GOSSIP

トム・クルーズが氷風呂で渾身の演技!

2011年12月09日 12:50

役作りに妥協を許さないトム・クルーズ | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

12月16日(金)から全米&日本公開(全米はIMAX版のみ、通常版は12月21日公開)される『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』は、トム・クルーズの復活作として注目を集めているが、今作でも妥協を許さないプロフェッショナルなトムの役作りには、共演者のジェレミー・レナーも度肝を抜かれたようだ。

今作でも数々の危険なアクションシーンを自らこなしているトムについて、ジェレミーは「今回が自分にとって初めてのスペクタクル映画であり、トムとの初共演だったんだけれど、彼からは本当にたくさんのことを学ばせてもらった。彼は演技のために、まるでアスリートのように、一日の終わりには必ず氷でいっぱいの浴槽に入っていた」そうで、噂通り、トムのストイックな演技は毎日の準備段階から始まっているようだ。

また数あるド派手なアクションシーンの中でも最も見どころの一つと言われている、世界一高い建物ブルジュ・ハリファからのダイブについても、ジェレミーは「僕はワイヤーとベルトでぶら下がっていたけれど、トムは数本のワイヤーだけでこなしたんだ。でも、ワイヤーを支えているスタッフは、片手でワイヤーの端っこを持って、もう片手で携帯電話をとっているような状況だったから、安全だとは思えなかった」ともdigitalspy.comに語っており、観客がハラハラ&ドキドキするのは当然のことと言えそう。まさに命がけの演技で、トムの復活は間違いなしだろう。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c]2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.| [C] 2011 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC.| [C]2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.