• GOSSIP

ダニエル・ラドクリフ、恋人から家事スキル習得を言い渡される

2011年12月05日 12:13

ダニエル・ラドクリフ、カジメンを目指す? | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

推定資産額63億円で英国の30歳以下セレブ長者番付の1位を独走しているダニエル・ラドクリフだが、巨額の富だけでは解決できないこともあるようで、恋人から「家事ができる男になって」と言い渡され、今後はカジメンを目指す決意を固めたようだ。

昨年の夏、交際が発覚した製作プロダクションのアシスタント、ロザンヌ・コーカーとの恋愛は順調に続いているようだが、彼女にはどうしてもラドクリフについて我慢ができない部分もあるようで、「今後、2年間のうちに、家事に関して、人間としてきちんと機能できる人になって」と懇願されたという。「それは、まともに自炊できるようになることだと思うんだ。それから、家の中を現在のような状態にしたままで、外出していはいけないということだろう。彼女には、約束はできないと言ったけど、(家事の分野で)自分自身を向上させることが僕のミッションなんだ。確かに、改善しなきゃいけない点はたくさんあるから」と、ダニエルは英紙デイリー・メイルに語っている。

ニューヨークのマンションでは清掃員は雇っていないのかという質問に対し、ダニエルは「母親がこっちに来ているから。母親が来て、片付けていってくれるんだ」と答えており、相変わらず最もリッチな若手セレブにしては堅実な暮らしをしているようだ。

また、ロザンヌとの交際については、「彼女も忙しいし、僕も忙しい。でも、うまく行っている。良い関係だよ。彼女は僕が成長するのを助けてくれた。僕は彼女をとても愛している」と語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】


関連映画ニュース